スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今シーズンのスキーが届きました
2010/11/24(Wed)
こんばんは。
といっても、まだ五時半なんですねえ。一年で一番日が短いときです。

さて、先日、いつもお世話になっているK2ジャパンさんから、今期のスキー板が届きました!
DSC_8791.jpg

AMP(オールマウンテンパフォーマンス)シリーズにラインナップされている「RICTOR」(リクター)です。
今年のK2スキーは、BASELINEといって、キャンバーとロッカーのそれぞれの特徴をシーン別に組み合わせたことが特徴。スキー板のいわば「反り」を表すロッカーは、機種によってその反り方が異なります。

届けていただいたRICTORは、ALL-TERRAINロッカーといって、30%が反っています。
滑って加重したときには、板の70%が接雪して、30%が浮いている感じですね。
このことによって、簡単にいうと操作性がとても良くなりました!

昨シーズンに試乗し、フランスでも使いましたが、持ったときの重さと履いたときの操作性のギャップに驚くほど。見た目がセンター80㎜とかなり太いので、抵抗あるかと思いきや、軽快にターンができます。

そして、このスキーに搭載するのが、MERKERのMXシステム。
DSC_8789.jpg

カラーリングは、板のグリーンにマッチングする色になりました。
そして、今期からビンディングの前部分「トウピース」が大幅に軽量化!
すでに、かかと部分のレール幅の拡張によって、しっかりと板に乗れるこのシステムですが、トウピースの軽量化によって、操作性を向上させるとともに、深く倒れこむターンにも干渉しない形状になっています。

私たちの仕事は、どんな雪でも一定のパフォーマンスが要求されます。
これまでも、RECONというオールマウンテン用の板を愛用してきましたが、今期登場のRICTORは、さらに進化!

履くのが楽しみです!!!
この記事のURL | 用具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<おお!特注!? | メイン | 加山キャプテンコースト休業に伴う会場変更のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/958-b89eac53

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。