スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バルトランス1日目
2010/04/12(Mon)
さきほど、今日のスキーから帰ってきました。
初日ということで、ゴンドラ1本、リフト数本、合計20kmちょっとの滑走ですかね。
思ったより雪が硬くで、ちと大変でした(笑)

しかし、毎回びっくりするのは、この風景。
DSC_6274.jpg

4月も中旬というのに、これはスキースクールの昼の集合風景です。
朝はこれに輪をかけてすごい人数が集まり、そして広大なゲレンデにちっていきます。
決して安くない価格のスクールですが(プライベート1日で約40000円)、スキー場にきたら、ガイドもかねてスキースクールに入るというのが、定着している証拠です。
そういう背景もあり、こちらでのスキーインストラクターの社会的地位がとても高いです。

ランチや休憩は、こんなところでとります。
晴れると、ほとんどの人が太陽を求めて、テラスに座ります。実にゆったりとした時間が流れるレストランです。
DSC_6317.jpg

今日は、雪が硬いのと、急斜面なのと、初日ということで、場所によってはテダーを使用しました。
DSC_6355.jpg

もうひとりのゲストS君も、念願のバルトランスでのスキーに満面の笑みです!
DSC_6251.jpg

ゲレンデでは、今日は2人のチェアスキーヤーに遭遇しました。
そのうち一人は、こちらのスクールで練習中。器具はデュアルスキーという2本のスキーを使用するチェアを使用していました。安定性がよいので、ネージュでもぜひほしい器具なんですけどねえ。
DSC_6423.jpg

この記事のURL | スキー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<バルトランス2日目の朝 | メイン | 朝のバルトランス>>
コメント
-  -
Inajiさん、邦彦さん

お疲れ様です。
今年も恒例のバルトランスへ行かれているのですね。
まだスキー場はすごい混みようなのですね。
みなさん、とても楽しそうに滑っています。
お身体に気をつけて、本場のスキーを満喫してきてください。
邦さんの、兜を壊した話、申し訳ないのですが、笑ってしまいました。
この後、どうなったのだろう?

2010/04/12 09:15  | URL | Misakott #ch2f7abI[ 編集]
- Masakottoさん -
コメントありがとうございます。こちらは、雪質もまだまだ良く、日本のトップシーズン並みです!
兜はお店の方のご厚意で弁済はなくてすみました。本当にごめんなさいという感じでした!(笑)
2010/04/12 13:49  | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/888-b4a9b7e1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。