スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
障害があってもハイキングしませんか?
2007/06/19(Tue)

こんにちは。
昨夜遅くに湯沢へ戻りました。今日も快晴でした。

さて、すでにお知らせしていますが、このグリーンシーズンから、大源太キャンプ場でも活動を開始できることになりました。この春から管理されることになった、㈲ステラユニードさんとのコラボ。
このステラユニードさんは、新潟では一番といわれる有名店「ピットーレ」を経営されている会社。
(来年のサミット開催地である北海道の洞爺湖にも出店されている名店!)
大源太キャンプ場に隣接のレストラン「タヴェルナ・ヴィチーニ」も、こちらのお店です。

ネージュでは、そこを会場に「ネイチャー・ノルディック・ウォーキング」をスタートさせました。
これは、この地域の自然に触れてもらいたい、都会から離れて、緑美しい湯沢を楽しんでもらいたいと考案したもの。
ルートは舗装道路なので、軽装でok。お子様からシニアまで誰でもokの道を考えました。健常者には、より楽に歩けて、ダイエット効果もあるノルディック・ウォーキングを体験いただけます。

でも、企画当初からある悩みがありました。それは・・・

「障害のある方にも、なんとか参加いただけるようにしたい・・・。」

というもの。そうでないとネージュらしくないなあとずーっと考えてきました。

と、そこにいいモノがありましたよ!freewheel
これです。
その名は「フリーダムウィール」
車椅子の前に装着することで、悪路も面白いように突き進むことができます!
スキー場内での移動時、皆さまに大変な思いをさせていたので、そのための器具として購入を決めたのですが、これはキャンプ場でも、ハイキングでも使用できる!

このすばらしい器具、7月中旬には準備ができます。(1台)

ということで、障害があってもハイキング。
視覚障害はもちろん(スピーカーつけてノルディックウォーク)、発達障害でも、そして、この器具で車椅子でも可能になります。
登り坂は、私たちが責任をもってサポート。ご安心ください。


こだわりにこだわったスペシャルランチをフィトンチッドが溢れる緑の中で、おいしく食べませんか?
cvと私がお待ちしています!
フリーダムウィールについては、取引先AREさんのサイトから。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<津南町 森林セラピーロードウェブサイト | メイン | スイス・アルプススライドショー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/688-ef09b54f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。