スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
サースフェーの日本人
2005/02/02(Wed)

kunihiko湯沢に戻りました。すんごい雪です、スイス前にくらべ雪壁が一段と高くなり、道路幅も狭くなっています。鉄道や高速も除雪が間に合わないくらいで、ちょっと降り過ぎ??。そんな湯沢ですが、いまはdai-Kが来ていて「湯沢の真ん中で雪を喰らう」企画の真っ最中。お客様はパウダーまみれです、ナイスですね。

さて、写真の彼、以前にチャリンコ姿をご紹介したサースフェー観光局ガイドの志波くんです。今回のツアーでは、朝から晩まで、本当にお世話になりました。彼がいた事で助かった面は、計り知れません。感謝です。
彼がサースフェー観光局で働いて早5年、一時落ち込んだ日本人のお客様の数が、昨年やっと下げ止まりとなったとの事です。彼のこの地への愛着は非常に強いものがあり、春と秋の帰国時には経済的な苦労をものともせず、精力的に営業、お客様へのフォローを続けています。そんな地道な努力と、心からこのサースフェーを愛する気持ちが、きっとお客様に伝わってきたのだと思います。これからも、きっと多くのお客様を獲得してゆくことでしょう。私もひとりの友人としてこれからも応援してゆきたいと思います。もちろん、また行きますよ、サースフェー!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<青森産の人 | メイン | saas-fee>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/679-b1659601

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。