スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
未来のスーパースキーヤーたち
2007/03/26(Mon)
children0326こんばんは。
今日の湯沢は曇りから突然の雨(!)、そして曇り。
そんなスキーヤー泣かせの天候でした。

今日は、私はINOUEプロスキースクールのスタッフとして、未来のスーパースキーヤーたちと滑ってきました。
お客様は昨日から、加山キャプテンコーストにやってきた東京・台東区の某幼稚園のお子様たち。

3つの班に分かれていましたが、私は、昨日はネージュのMさんが担当してくれた5人のGAL'sです。
サポートでついてくれていた先生にうかがったところ、なんと全員が平成12年、もしくは13年生まれ!!若さにタジタジでした(笑)

昨日は、雨のなかスキーに慣れること、滑って止まることをしっかり練習していたので、今日はその復習のあとにすぐにリフトヘ。
みんな、まさかすぐにリフトとは思っていなかったらしく、緊張の乗車でしたが、全員が上手に降りることができました。
その後は滑るごとに、どんどん上手になり、結局は6回のリフト乗車。
しかも、少しターンもできるようになり、みんな最高の笑顔で「スキー大好き!」と言ってくれました。
(久しぶりに若いGAL'sにモテモテでした)

子供たちは本当に吸収が早いですね。
指導側の少しの工夫と、相手の立場に立ったアドバイス、そして笑顔で待つ姿勢。
これさえあれば、彼らは必ず最高の笑顔を見せてくれます。

「できないことを叱るのではなく、一緒に雪と戯れ、できたことを褒め、共に本気で喜ぶこと」

当たり前ですが、こういうことを大切にすることで、スキーヤーは確実に増えてゆくと信じています。
大切にしてゆきたい、私の「哲学」です。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<春休みのスキーです。 | メイン | 水上高原出張>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/662-fa7c2b9c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。