スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ありがたいメール
2007/12/28(Fri)
こんばんは。
今日も暖かかった湯沢、明日はどうにも雨は避けられない模様です。その後は雪になるようなので、明日1日は我慢という感じですね。

さて、先日、ネージュの障害者スキープログラムを受講いただいたお子様のお母様より、ありがたいメールを頂戴しました。お子様は小学2年生。障害は「高機能自閉症」です。
お母様の了解をいただきましたので、紹介させていただきます。

ネージュの皆々さま
 
こんばんは。Kのおかーちゃんです。
 
本日は本当にありがとうございました。
鈴木コーチさま、山口コーチさま、温かいご指導を頂き、ありがとうございました。
また、コーチの皆さまに声を掛けて頂き、(お名前がわからなかったですが・・・。)とてもうれしかったです。
 
Kが高機能自閉症だとわかったのが、去年の11月です。
それまで何かが違うような気がしながらも、忙しさにかまけて、ほったらかしにしてしまったのは、私たち親に責任があります。運動が苦手なのもわかってはいましたが、そのうちなんとかなるさと軽く考えていました。
だからこそ、今日、初めて親の手を離れて、自分から楽しそうに滑る姿を見て、うれしくてうれしくて、涙があふれました。「捨てる神あれば、拾う神あり。」です。
 
鈴木コーチが、「俺はうれしくて、涙がでそうだった。」とおっしゃってくださいました。
他人の痛みや苦しみを、自分の事のように感じて下さる姿に頭が下がります。
 
今日は、私の人生の中で、また一つたいへん大きな出会いがあったこと、そして、この場を与えてくださった先生に本当に感謝しております。
 
次回をKも今から楽しみにしています。
WESTも受講します(とーちゃんが参加します)ので、またまたお世話になります。
よろしくお願いいたします。
 
本日は本当にありがとうございました。
これからも、よろしくお願いいたします。
 
P.S(って、古いですか?)
ぜひ一度、お酒の席で皆さまとご一緒したいです。
そちらもよろしければ、お願いいたします。
 
Kの母 ゆうこ 


ネージュ・キャストのコンセプトのひとつに「EMOTIONAL SHARE」という言葉があります。
日本語でいうと「感情の共有」
スキーという遊びを通して、うれしさや、悔しさや楽しさをゲストの皆さんと共有できるということは、私たちの喜びです。

障害があってもスキーはできます。
一歩を踏み出していただければ、その向こうには新しい自分、お子様の笑顔が待っています。



 
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今年1年お世話になりました! | メイン | スキー続きです!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/642-85dfeb48

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。