スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カナダ・ウィスラー2
2007/04/28(Sat)
おはようございます。
完璧な時差ぼけで、午前4時に目が覚めました(笑)
ということで、早速昨日のリポートの続きを・・。

ウィスラー・スキーの二日目も快晴!
snowlimo朝8時半からウィスラーマウンテンに向かいました。
そのゴンドラ山頂で出会ったのが、写真のスノーリモ。
これは、スキーができない人(例えば、おじいちゃんやおばあちゃん、南国の人などなど)にも、この雪山を楽しんでもらおうということで開発されたものです。
スタッフが後ろに乗って操作してくれますので、乗っている人は安心して景色やスピードを楽しむことができます。

これは、来期から日本の苗場、妙高、志賀などでも本格展開する予定とのこと。
いろんな人が、すばらしい自然を楽しむことができるのは素晴らしいことですね。
ということで、Mさんが隣にいって、1枚記念撮影です。
そして。。

whistlersignこちらはウィスラーの看板。
緑はopenを表していますが、この4月下旬というのに、全てのゲレンデが開いているのは珍しいこととのことです。(ラッキー)
しかし、残念なことに、この日は今シーズンの営業最終日。
日本だったら、延長しちゃうんだろーなあと思いましたね。
(なんでも、ゴンドラのケーブル架け替えのために早期クローズということです)


bigredchairこちらのリフトは「BIG RED Chair」。
これは結構、長いリフトでしたね。
こちらのリフトは、距離が長いので、シートがフカフカになっていて快適です。
(チェアスキーはちょっと乗りにくいのが難点ですが・・)

この日は、午後になって雪質が悪くなってきましたが、Mさんにとっては、ちょうどよい雪だったようで、だんだ調子もあがってきました。

tiramisそして夜は、Mr.Kとともに、オススメのパスタ屋へ。
ここはオーナーがイタリア人ということでしたので、非常においしいパスタをいただきました。

写真は、デザートのティラミス。
あまりの大きさに、三宅キャストとMさんは残していましたが、Mr.Kと私は完食。
いやあ、おいしかった!!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カナダ・ウィスラー3 | メイン | カナダ・ウィスラー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/587-5754ab8c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。