スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スイス・サースフェーからのレポート
2006/01/12(Thu)

邦彦写真おはようございます。
湯沢は今日も雪です。でも今週末は気温があがり「雨」の予報!
また、大きな災害にならなければ良いのですが・・。

ファクスマスタッフは、今日は長野へ移動。明日は常連様の学校のスキー教室です。あちらは晴れるのかなあ?

さて、今日は海外リゾートからの生情報が取れるブログのご紹介。
今期も企画しているスイス/サースフェーからのレポートです。
書いているのは、私の友人。この地の観光局でガイドとして勤務しています。
以前にも何度か、ここでご紹介してきていますが、この冬のはじめは少し雪が少なかったようです。しかしここにきてコンディションも良くなりはじめたとのこと。
気温も、昨年行ったときはマイナス25度!!という驚きの気温でしたが、今期はそうでもないようですね。
この場所はヨーロッパ人でも誰もが行ってみたい場所にひとつで、その景色の美しさは「ヨーロッパの真珠」と呼ばれています。
私も話には聞いていましたが、いざ目の当たりにしたら・・・・声がでませんでした、4000m級の山々、そしてその上の氷河、そして青空、このコントラストは、まさに絶景、食事もとてもおいしく、至福のときを過ごせます。
そんな場所への、ツアーは実施は3月の予定。行程には、休養もかねて、あの名峰マッターホルンを見れるツエルマットへの観光日も組んでいます。ご興味のある方はぜひご連絡くださいませ。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<風評被害を吹き飛ばせ! | メイン | パウダーありすぎの田代>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/585-7c8faa36

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。