スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アウトリガーでスキー
2007/12/20(Thu)

こんばんは。
雪がちらちらの湯沢です。寒い日が続いています。

さて、昨日と今日はかぐら・みつまた・田代でプログラムでした。
お客様は東京からお越しのKさん。レースにも参戦している本格派スキーヤーです。
シーズン初めの基本チェックに来ていただきました。
Kさんは、下肢に障害があるため、ストックの替わりに「アウトリガー」という器具を使います。
この2日間は、私も同様の器具を使用してプログラムを行いました。

gacchiina
腕に輪があって、その下にグリップがあります。
また、先には跳ね上げ式のスキーのようなパーツがあり、この部分を雪面にコンタクトさせて滑ります。
下肢に障害がある場合に使用する器具のひとつですが、このようなスタイルを外国では「4トラック」と表現します。
つまり、4本のスキーで滑るという感じですね。


かぐらスキー場のコンディションは最高の雪質で、天候もよく、2日間は非常に良い練習ができました。
シーズン最初なので、「ポジションの確認」「圧のコントロール」の2点に絞りましたが、特にポジションの修正によって、スキーのコントロールが非常に良くなり、安定感が増しました。

gacchikagura
練習といっても、そこはネージュスタイル。
とにかく滑る滑る。
長い距離をできるだけ止まらずに滑走します。
滑る中で、微調整を行い、ポジションを治してゆきます。

2日間、かなり滑りましたので、Kさんも、疲れたかもですね!
でも、この写真のようなお天気、いい雪に出会うと、いくらでも滑ってしまうのがスキーヤーというもの。
きっと心地よい疲れだと思います。
また、遊びにきてくださいね!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<魚沼からのK君&キャストトレーニング | メイン | おいしいおみやげ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/565-8cbc6578

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。