スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
視覚障害のある方とスキー
2007/02/05(Mon)

shigesanこんにちは。
今日は春のような陽気だった湯沢です。
ですので、午前はフリースで滑っていました(2月というのに!)

昨日は、湯沢らしくない寒さで、雪が舞い、今日は春のようとは、体調管理が大変です。

雪は、この3日間で少し増えました。例年に比べれば少ないですが、滑るには十分で、もちろんスキー場は全面滑走可能です。

さて、昨日と今日は全盲の常連Nさんとスキー。
今月末には、一緒に大会に行きます。
今回はスラローム用の板、ジャイアントスラローム用の板、両方持ってこられましたので、午前と午後で履き替えて滑っています。
今日はとてもいい天気で、しかもスキー場はガラガラ。
ということは、何の心配もなく飛ばせるということで、大回りを中心にスピードに乗って滑ってきました。
shigesan2そして2枚目の写真。
ナント!ゴーグルにステッカーが貼ってあります!
一見、びっくりしてしまいますが・・・。

視覚障害の方が、大会にエントリーする時、本当に視覚障害があるということで滑っていただくために、ゴーグルを見えないようにしなければいけません。

「ブラックゴーグル」というのですが、Nさんのゴーグルもレンズの裏には厚紙が貼ってあります。
で、Nさんらしいユーモアですが、「レンズにステッカー貼ろかあ?」といって、K2とネージュを貼ってくれました。
ちなみに、これ撮影用でなく、本当に滑るときに使ってくれてます。
すごい広告塔です(笑)
ありがとうございます。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<そろそろ気になる季節 | メイン | 晴天の田代エリア>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/536-461107d6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。