スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アジアの若者2
2006/01/30(Mon)

duskinおはようございます。

今朝は、なかなか布団から出ることができませんでした。
昨日までの、ダスキンご一行様とのスキーが終了し、湯沢に戻ってきたあと、スタッフで食事に。当然、今回のエピソードで盛り上がり、やっぱり寝たのが今日(つまり午前さま)になってしまったからです。
まあ、時間的には十分な睡眠ですので大丈夫なんですけど(笑)

さて、恒例のお客様でしたが、今回は特にマスコミの取材がたくさんありました。
場所的にも今や日本一の豪雪地帯となった津南でということがあったんだと思います。新聞が4社、テレビが2社でした。
研修生の7人は、それぞれ目的や夢をもって来日しています。祖国を離れ、慣れない言葉・文化の中、何かを得ようと一生懸命です。きっと私達にはわからない苦労や寂しさ、不安もたくさんあるはず。
でもそんなことをみじんも感じさせない、そんな彼らにスポットライトがあたり、応援してくれる人がひとりでも増えてくれたら、うれしいですね。

今日は東京へお戻りですので、お見送りをしてきます。

追伸:ほんとうにフレキシブルに対応をしてくれた、マウンテンパーク津南スキー場のスタッフ全員に厚く感謝します、ありがとう!みなさんの一生懸命な姿勢は、きちんと伝わっていますよ!たくさんの苦労あると思いますが、明るく前向きにね!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<湯沢B級グルメ | メイン | アジアの若者たち>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/441-9f4ced7a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。