スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヨーロッパですなあ
2006/03/15(Wed)

sf langfluhこんばんは。2つのブログを更新するのは結構大変ですね。話題がかぶってしまいますので・・。

さて、今日の昼食をとったレングフラウという場所のレストランです。天気のいい日には、ヨーロッパの人達はこぞって外の席を取ります。気候の関係で太陽が照る日は、「太陽が欲しい」とみんな外にいたがるのです。
今日は、本当にすばらしい天気でしたので、ここも多くの人で賑わっていました。みんな思い思いのスタイルで、ゆったりと時間を楽しんでいます。日向ぼっこで寝ている人、今日はいませんでしたがカードゲームをしている人など。スキーだから滑らないと損!などという人は少ないですね。なんだか、大きなものを感じるのは私だけでしょうか?ガイドの邦彦に聞きましたが、日本のお客様はおおむね、ひたすら滑りたがるとのこと。もちろんスキーしたいのはよくわかりますが、せっかく来たのだから、景色や空気も楽しまないとね。

sf pistenで、話は変りますが、こちらの写真はミッテルアラリン(3500m)の売店で販売している「ピステン」(圧雪車)のミニカーです。ちょっと高いですが、「欲しい」と思ってしまいました。私の好きなシールもついています。(ピステンブーリーというレアシールです!)

こんなん、日本では見たことないです。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<そり禁止と日向ぼっこ | メイン | サースフェーツアー1>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/423-0e71914a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。