スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大源太キャニオン 視察
2007/05/03(Thu)
こんにちは。
連休はいかがお過ごしですか?天気がもつとよいのですが・・。
ネージュはcvが明日までスキーのお仕事。恐らく今期ラストのお客様になるかな。
で、私は、今日はグリーンシーズンの下見に行ってきました。(ちょっと遅れ気味です・・)
daigentako
湯沢でのグリーンシーズンの活動ベース基地に決まった
「大源太キャニオン」です。

写真は、その大源太湖と大源太山。
この中にキャンプ場があり、そちらを湯沢町から指定管理者として請け負うことになった、㈲ステラユニードさんと協業してゆくことになったからです。

ステラユニードさんは、ピザで有名な岩原の「ピットーレ」を経営されている会社。
キャンプ場の入り口には、同社直営の焼きたてパンとソフトクリームがおいしい「タヴェルナヴィチーニ」というレストランがあります。

ネージュの使命は、こちらのアウトドアメニューを担当すること。
ということで、まずは私だけで周りを視察です・・・

daigentabuna1

この写真は、大源太山へ向かう林道沿いのブナ林。
なかなかのもんです。
スギ林が多いかと思いきや、進んでいくと、こういう広葉樹も結構あります。
この一帯は湯沢のNPOの方々がブナの植林を進めておられますので、若い木が多いですね。今の季節は新緑がとても美しいです。



daigentakawaまた、途中には大源太湖へ注ぐ小川もあり、周りの緑と調和して、とてもいい空間です。マイナスイオンでまくり!というところですね。
釣りや山菜摂り、バーベキューを楽しむ方々の姿が見られました。

今回は車で視察しましたが、連休明けには、cvとともに歩きで入念に調査しその後にメニューを構築する予定です。
ノルディックウォーキングや軽いハイキングのルートとしては、なかなか良さそうですよ!

ネージュのグリーンシーズンは、津南では主に森林セラピーロードを活用した活動を、そして湯沢ではこの場所を活用して活動をしてゆく予定です。

これからが頭をひねらないと!!!連休はなさそう・・。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<新緑の湯沢 早朝ノルディックウォーキング | メイン | カナダ・ウィスラーまとめ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/318-3e3aa364

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。