スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スキープログラムがスタート!
2006/12/09(Sat)

こんばんは。今、田代スキー場から戻ってきました。
心配された天候は、小雪ということで、ベストに近かったですね。
積雪のほうは、昨年に比べると少ないですが、この時期としては上々!
ところどころ草も出て、斜面はボコボコではありますが、身体を呼びおこすには、ある意味最適??

さて、今日のお客様Kさんです。
もうスキー自体はベテランですが、ここ数年は東京都のチームに所属、レースに参戦されています。
今日は初すべりということで、ポジションのチェックを重点的にやりました。
ksan



















そんなKさんを少し詳しくご紹介してみようと思います。

数年前に比べて格段に上達した彼。
元は、スキーブラというスキーの先端につける補助器具を使用し、スピードも正直遅く、スキーも不安定そのものでした(ごめんねKさん)
でも、彼はレースへの参戦を機に、どんどん変わりました。
今は、スキーブラは必要ありません。
自分にあった道具を作り(ブーツだけでなく、普段の靴も)、トレーニングし、様々なスキーキャンプなどの企画に自らでかけ・・・。
そのモチベーションはすごいものです。
実際、1シーズンの滑走日数は30日をくだらないとか。
そういう過程があって、現在の彼のスキーがあります。
おそらく、歩いているところを見たら、滑っている姿は想像はできないです。

最初は、レースでも全然相手にもされなかったといいます。でもあきらめず一歩ずつ自らを高めていった彼。そこに到達する術をちゃんと見極めて行動してきたわけです。

彼と同じ障害のある人、お子様もたくさんいます。
あきらめない、何ができるかを考えて自ら行動にうつす・・。
何かの目標になりそうなKさんです。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<かぐら初滑走! | メイン | K2RECON>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/240-dedce11f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。