スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
竹下通りを通ってしまった
2006/10/26(Thu)

cd015b4a.jpgこんばんは。いまは電車。
丁度、家路を急ぐ人で満員です。
東京営業も終盤、明日は津南にもどり、あさっては朝一番から長野で講習会です。





さて、今回はいくつかの場所にスキーのチラシを配布、団体さんとの打ち合わせ、スポンサー様へのご挨拶、打ち合わせ、報告などなどをこなしています。
だいたい、一月に一回くらいですが、情報収集と情報源の大切さを感じますね。自分ひとりで、できることは所詮しれています、応援してくれるお客さんや、取引先があるからやってゆける。
こうやってたくさんの人と会って話すたびに痛感し、感謝せずにはいられません。
一人でパソコンに向かい続けると、忘れてしまいそうな、こんな基本。
しっかりと、心のこもったサービスを無理せずに、続けて提供するということを、大切にしたいと思います。

写真は、今日の原宿の竹下通り。
いつもはここは通りません。なぜなら・・
1.混んでいる。
2.歩いている人たちとの年齢があまりにも違いすぎて、違和感が気持ち悪い。
3.変な外人に声をかけられる。(これはなぜ?あやしい?)
という3つの理由。
今日は、実は間違えてしまって、原宿に行くには仕方なく通ることになったためです。久々に歩いてみて・・・
3はなかったものの、1と2はやはりありました。
この道は、私には合いませんね(笑)

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オーストラリアの友達 | メイン | 美しい夕陽>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/183-6985bb32

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。