スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
静かな夜に考えること
2011/10/27(Thu)
「本職はなんですか?」と言われることがある。
「よくボランティアで食ってますね」と言われることもある。

これが、この国のアウトドアの現場で働く人間を取り巻く現状。
一部の人たちを除いては、生業にすることができず、将来の設計がたたず、失望し、多くの志をもった人たちが去っていく。

コンクリートに囲まれ、満員電車にゆられ、時間に追われ、身体も心も疲れ果てた人たちに、時には笑顔を取り戻す機会になり、時には勇気をもつキッカケになり、時には希望を見出すことにもつながるパワーのあるアウトドア。

そのアウトドアを、貧乏でも本職として提供しつづける奴がいてもいいじゃないかと思う。

人の笑顔が見たくて、その笑顔に自分も勇気をもらって、それがやりがいだと言い切れる奴がいてもいいと思う。

でも、そろそろ次の世代に伝えないといけない。
若い人達が、食っていけるように仕組みや基礎を作らないといけない。

自分の夢を語って、自分のやりたいことだけやって、自分がいなくなったら、なくなってしまうようなことは、単なる「趣味」でしかないんだ。

そうならないように、自分はこれから何をしなくてはいけないか。
最近、そういうことを感じ、考える。

私にもそんな夜もあります・・w
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2011ネージュサポーターズパーティ開催しました | メイン | カヤックの試し乗り>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daisuke174.blog58.fc2.com/tb.php/1068-223c864a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。