スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
BSN新潟放送に取材いただきました。
2010/04/29(Thu)
こんばんは!
今日は、またとても寒い1日でした。たぶん気温10度くらいかな・・。

さて、たびたびご紹介している「越後湯沢ユニバーサルウオーク」
今日は、BSN新潟放送さんに取材いただきました!

朝一番で、湯沢町観光協会の上村専務理事のインタビュー。

shuzai.jpg

そのあと、実際のコースをご案内に!と思ったら、雨、雨、雨・・・。
仕方なく、お昼までお天気待ちして、なんとか要所を撮影していただきました!

この模様は、4月30日18:15からのBSNニュースで放映される予定です。(新潟ローカル)
湯沢町あげて取り組むこの新しいイベントを、よろしくお願いします!
スポンサーサイト
この記事のURL | マイスターのお仕事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「越後湯沢ユニバーサルウオーク」ウェブエントリー開始!
2010/04/27(Tue)
こんばんは。
なぜか、湯沢はすごい風!ビュービューいってます・・。

さて、先日からご案内している湯沢での初めてのウォーキング大会「越後湯沢ユニバーサルウォーク」ですが、Webサイトから参加申し込みができるようになりました!

eyuw10ban.gif
<こちらからパンフレットが見れます>

まだお申し込みでない方、郵便振り込みが、ちょっと面倒だなあと感じていた方、ぜひこちらの仕組みをご活用ください!クリックだけですから、カンタンですよ!

webentryban.gif
<エントリーはこちらをクリック>

たくさんの方のご参加お待ちしています。
この記事のURL | マイスターのお仕事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1%の寄付~苗場ボードウォーク協議会へ~
2010/04/25(Sun)
こんばんは。
さて、ここでも何度かご紹介している「苗場インディペンデンスボードウォーク」。
これからは新緑がきれいな時期です!
DSC_0069.jpg
このボードウォークは、この地域の自然を守りながら訪れた人たちに楽しんでもらおう、そして障害のある人たちでも、同じように楽しめるようにしようと、地元の人たちを中心に作られ、守られています。

DSC_0035.jpg
私たちは、このボードウォークの板1枚を1000円で購入でき、そこに好きなメッセージを書くことができます。
そして、年に数回行われるボードウォークキャンプに参加することで、自分の手で打ちつけることができ、それで15cm道が伸びるというすばらしい木道なのです。

しかし、意外に知られていないことが、この板を打ち付ける土台のこと。
これがないと板が打てないのですが、ここにコストと労力がかかっています。
DSC_0116.jpg

作業はすべて手作業で行われます。板を運ぶことも、杭をうつ穴を掘ることも、杭を打つこともです。
そしてそれらを支えている地元の人たちは、みな「手弁当」、いわゆるボランティアです。

DSC_0074.jpg

これをやったからといって、なんの報酬もなく、賞賛もありません。
でも、みんな泥だらけ、汗だくになりながら作業します。
経済最優先のこの世の中で、こんなに「心」優先の話がどれだけあるでしょう。

ネージュの活動も「心」優先です。もちろん経済的側面は継続のためには無視できません。
しかし、私たちはゲストの「笑顔」や「うれしい」「楽しい」というお声に支えられています。
キャストは、そのお声のために、汗だくになります。
ボードウォークの背景を知ったときから、どんなお手伝いが、コラボができるんだろうと考えてきました。
ネージュと共通するコンセプトがあると感じたからです。

手始めとして今期から、YOC湯沢アウトドアセンターの売上の1%をボードウォーク協議会に寄付します。
皆様からいただくプログラム料金が、老若男女、障害のあるなしに関係なく一人でも多くの人がこの地元の自然を楽しむ環境整備に役立ちます。
どうぞ、ご理解とご協力をお願いいたします。

苗場インディペンデンスボードウォークの情報はコチラ
この記事のURL | YOC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
越後湯沢ユニバーサルウオーク参加者募集中!
2010/04/21(Wed)
まだ時差ぼけ?と思うほど、なんだか眠さが続く日々です。(苦笑)
さてさて、先日もご案内しましたが、5月にウォーキングイベントをやります。

「第一回越後湯沢ユニバーサルウオーク」(5月29日~30日)

全日本ノルディック・ウォーク連盟公認/ウオーク日本1800 新潟県31ウオーク加盟大会です。
ノルディックウォークでも、一般ウオーキングでも、そして車椅子の人も、発達障害の人も、誰でも参加できる大会を目指して、今年から湯沢町でスタートします。
競うことはなく、タイム計測はありません。
誰もが、それぞれのスタイルとスピードで、自由に歩いていただきます。

大会要項おもて_10校

残雪と新緑のなか、湯沢の町や大源太の自然を、ゆっくりと感じてみませんか?
事前申し込みの皆様には、特製記念バッチと完歩証、記念品をお渡しします。

事前申し込みの参加費は2日間で大人2000円、小学生1000円、障害のある方1000円です。(1日参加でも同額)
詳しくは、湯沢町観光協会のサイト

近日中にウェブからの直接エントリーも可能になりますので、準備でき次第ここでも紹介します!
皆様のご参加、お待ちしています!
この記事のURL | マイスターのお仕事 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
バルトランススキー終了!
2010/04/16(Fri)
今年のバルトランススキー、先ほど無事に終了しました!
今日は快晴のなか、裏側にあるオレールというエリアへ。ゴンドラであがったのちに、山の向こうにいきました。

DSC_7381.jpg

ゴンドラ頂上の3000mからは、ホテルがはるか遠くに見えます。

オレールは昨日のcima CARON(3200m)のちょうど裏側になりますが、ここの景色もすばらしかったです。
しかし。。。戻ってくるときのリフトが恐ろしい!
とんでもない高さ、険しさの岩山に一気にあがっていきます。
カナダ・ウィスラーのピークチェアというリフトもかなりスリルありますが、それを上回るかも・・・。

とても下なんか見れません!

DSC_7378.jpg

最終日は早めに切り上げて、みんなでランチしながら乾杯しました!
昨年もここへきましたが、今回はみなさんレベルがあがって、より楽しめたようです。
明日の朝に出発して、日本に向かいます。成田には17日朝8時に到着予定です。

DSC_6746.jpg
この記事のURL | スキー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
朝はこんな感じ
2010/04/15(Thu)
おはようございます。
4月15日の朝、今日もバルトランスは晴れのようです!
スキーは今日が最終日です。

さて、今回の滞在ホテルでの朝はこんな感じ。

DSC_6762.jpg

窓から、雄大な景色を眺めながらの朝食です。

DSC_6459.jpg

朝食はどちらかというとシンプルなバイキングです。。
クロワッサン、パン・オ・ショコラ、スクランブルエッグ、ハム、ヨーグルト、ジュースとカフェ・オレ。
これ以外には、シリアル、バゲット、いくつかの果物、それとホットチョコレートがあります。

やはり本場のパンはおいしいですね!
この記事のURL | スキー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月14日は3200mまで
2010/04/15(Thu)
今日は暖かくて、快晴の1日でした!
予定通り、3200mまで。

CARONというロープウェーで2400mから、一気にあがります。
はるかかなたに、バルトランスの村が見えます。


絶景をバックにして記念撮影しました。
DSC_7088.jpg

ゲレンデは「赤」ルートなので、こんな急斜面もあります!さらに、これらが長い長い~
DSC_7099.jpg

S君は、どんどん上手になります。写真もサマになってきました!
DSC_7258.jpg

ちょっとイタズラ(?)ヨーロッパの皆様に湯沢をPRしようということで、ゴンドラ内にペタ!と「ありがとう湯沢」シールを貼り付けてきました!バルトランスのみなさん、ごめんなさい!
DSC_7226.jpg
この記事のURL | スキー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月14日バルトランスの朝
2010/04/14(Wed)
おはようございます。
今日は、よく晴れました!気温が低いので、雪はだいぶ硬そうです。

今日はバルトランス内標高3200mのCIME CARONまであがる予定です。


この記事のURL | スキー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日はメリベルモッタレーへ
2010/04/14(Wed)
今日は朝9時半に出発して、メリベルモッタレーに行ってきました。
途中では、こんな風景もあり、いかにここが大きいかを実感します!



この斜面は、中級コース(!)
DSC_6856.jpg

また、今日はよく晴れたので、遠くにモンブランが見えましたよ。
DSC_6840.jpg

S君は、相変わらず快調!長い距離を滑走することで、どんどん上手になっています。
DSC_6934.jpg

Mさんは、あまりにも硬く、急な斜面&人口雪&ぐっさぐっさの春雪というミックスコンディションで、対応が難しいため、ロープを使った補助滑走をメインにしました。
DSC_6929.jpg

そして、今日はゲレンデで、友人のベルナールに遭遇!
実に5年ぶりの再会でした。彼はここバルトランスでスキーインストラクターの仕事をしています。
日本語も堪能で、日本のツアー会社が彼のエスコートのプランを作るほどの人気者なんですよ!
明日は夕食をいっしょにすることになりました。
DSC_6828.jpg

今日は帰りに乗れるはずのリフトが故障で運休だったため、かなり遠回りしての帰還。
そのことで、今日1日でなんと50km近くも滑走しました!!!
さすがにヘトヘトです・・・(笑)
この記事のURL | スキー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
4月13日朝のバルトランス
2010/04/13(Tue)
おはようございます。
昨日からの雪が、いまも続いています。
吹雪ではありませんので、視界もばっちり。

とても乾いた、いい雪。
今日は、メリベルに遠出です。


この記事のURL | スキー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。