スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
昨日は一日ノルディックウォーキング
2007/08/29(Wed)

おはようございます。
曇り&小雨の湯沢。ちょっと蒸し暑いですね。

さて、昨日は歩きづくしの1日でした。
まずは、新しい企画用のランチ試食を兼ねたスタッフでのノルディックウォーキング。
あいにくの雨で、できない??と心配されましたが、決行!
雨の中を歩くのも、これまた良いもんだとみんなで再確認できました。

その後は、新潟のおでかけ情報誌「Komachi」さんの取材。
モデルさん、編集部の方、カメラマンの方とともに、雨の合間をぬって、緑の中、川のほとりのランチポイント、コスモス畑などのナイスポイントで撮影。
みなさんには、ランチボックスも大好評!撮影もいいのが撮れたようで楽しみです。
こちらは、9月25日発売予定の記事です。

取材終了後は、急いで津南へ移動。
で、津南では、新潟のテレビ局「NST」さんの取材。
津南町で取り組んでいる森林セラピープロジェクトを夕方のニュースで取り上げていただけるとのこと。午前から撮影・取材は続いていて、ブナ林、クアハウス津南さんでの水中プログラムなどを撮影したあと、マンパクでノルディックウォーキングの模様を撮ることに。
かなり強い雨になりましたが、しっかりとノルディックウォーキングの良さを実感レポートしていただきました。
こちらは、8月31日(金)NSTのニュース(18:00~新潟ローカル)で5分程度にまとめて放映いただく予定。新潟の方はぜひ、ご覧くださいね!

撮影なので、肉体的疲労はそうでもないですが、朝8時から、夕方5時まで、ずっとノルディックウォーキングだった1日でした(笑)

panini2

こちらは、試食した「パニーニサンド」。
チーズや生ハム、ポーク、野菜などが実にナイスな味付けでサンドされています。
これは、これから公開予定のちょっとハードな企画用に考案していただいたもの。

おいしいですよ~~!!

スポンサーサイト
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
K2アパッチRECON到着!~冬に向けて~
2007/08/27(Mon)
こんにちは。
曇りの湯沢。気温がちょい蒸し暑いですがクーラーはいりませんね。
秋へ季節は移り変わっています。

さて、まだ8月なんですが・・、ちょっと冬情報を出してみました。
<情報は、ブログ「ネージュトピックス」に出しています!>

少しずつ冬の打ち合わせなども進んでいて、楽しみになってきています。
雪も、ラニーニャ現象は、来年2月まで続くとかで、しっかり降ってくれそう

先日、私たちのスキーをサポートしていただいているK2ジャパンから、早くもスキー板が届きました!ありがとうございます。

k2recon07モデルは「アパッチRECON(167cm)」です。

実は、昨期も同じモデル(05/06モデルを使用していました)。
でも、デザインは洗練され、マーカーとの協働開発のM1システムビンディング搭載です。
このRECONは、センター幅が78mmとちょっと太め。
この太めのセンター幅によって、どんなコンディションもクリアできちゃうナイスなモデルなんですよ。

道具が届くと、雪なんてまだまだと思っていても、ニヤニヤしてしまうのがスキーヤー。
まさに、私はそのひとりです。(笑)
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
またまた秋の風景
2007/08/25(Sat)

こんにちは。
今日はまた暑くなりましたね。
でも、カラッとしていて気持ちのいい暑さになってきた湯沢です。

さて、少し写真を撮影してきました。
ウェブサイトのトップページ写真も少し変えたかったのもありまして、秋の風景を探しました。

cosmos

 


こちらは、大源太キャンプ場から近いところにある福祉工場の一角。
前のブログでご紹介したキバナコスモスの反対側に咲いているコスモスです。
湯沢では、秋に「コスモスマラソン」という行事があり、このあたりもコースになっています。
開催日までもってくれれば、この綺麗な花の脇を走っていただけます。




もう1枚はイネ。
ine暑い暑いと人間は言っておりますが、イネたちは秋の収穫に向けてキチンとお米を作ってくれています。
まだ緑色ですが、これから日に日に色が変わってゆき、おいしいコシヒカリの収穫時期を迎えます。

夏休みもあと1週間だけになりましたが、次は食欲の秋です。
大源太キャンプ場でも、秋に向けて企画を練っています。

これまでの「緑」の湯沢とはまた違った「秋色」の湯沢も、すばらしいですよ。
遊びにきてくださいね!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
季節は秋へ
2007/08/23(Thu)

こんばんは。
今日は、大変涼しかった湯沢。最高気温は30度に達しませんでした。

さて、今日は、湯沢の中でも標高が少し高く、一足先に秋の気配が感じられはじめた大源太近隣の写真をご紹介。
kibanacosmos
こちらは、「キバナコスモス
旭原という集落の手前で観ることができます。
黄色というかオレンジというか、鮮やかな色がとてもきれいです。
このキバナコスモスは、メキシコ原産で、他のコスモスとは違って
暑さに強いそうです。
ちょうど、この反対側にはピンクなどのコスモスがちらほらと咲き始めています。

澄んだ青空、白い雲、深い緑の山々との調和がとてもきれいです。






susukiもう一枚は、いわずと知れた「ススキ」。
ススキというのは、夏に花を咲かせます。
そして、お盆あたりから、みなさんがよくご存知の写真のような姿になってゆきます。
夕陽に照らされるススキも、これまたきれいなものです。

私は、これまでほとんど花や木々のことに関心がありませんでした。しかし、ガイドとしてこのエリアをご案内するということもあり、このような写真も撮ってみようと変化してきました。

都会では、いまだ猛暑(酷暑)の日もあります。
湯沢も昨日は32度、そして週末はまた少し暑いようです。
でも、確実に季節は移り変わっています。
山の色が変わり、虫たちの声が変わってゆきます。


日本人は、昔から四季を感じて生きてきました。
世界でも四季がある国は珍しく、夏は30度を越え冬には雪が積もる国は、そうはありません。
また、季節に応じた「衣替え」という習慣は、日本特有のものです。

しかし、著しい環境変化によって、都会では、その四季を感じにくくなっています。
恐ろしいことに、常にエアコンの中で生活している現代の若者の「汗腺」が減少しているとの報告もあり、その結果、体温調節ができない若者が多いとのこと。
環境変化は、人間が本来持つ機能を失わせているようです。

自然の中で仕事をしながら、こういう季節の移り変わりを肌で感じることができる事に感謝しています。と同時に、こういうことを次の世代を担う人たちにも感じて欲しいと思います。

季節変化を楽しめるのは、日本人の特権ですから。

こんな風景を見て、そんなことを考えた日でした。






この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本日のNNW
2007/08/21(Tue)

こんばんは。
今日も暑かったですね。と言っても、33度くらいですから、すこしマシですけど・・・。

さて、今日朝に急遽お申込をいただきましたので、ネイチャーノルディックをしてきました。
本日お越しいただいたのは、Oさんご家族。
Oさんは、実は冬に私がスキーレッスンを担当させていただいた方で、ネージュのウェブサイトをご覧いただき、参加いただきました。
メンバー的に、Oさん、Oさん息子(小2)、Oさんのお母様という3名でしたので、軽めのルート2を選択。とってもよい天気の中、ゆっくりと歩いてきました。
nnw0821

私たちはガイドとして、この地の木々の種類や自然についてもお話しながら歩いてゆきます。
都会でお住まいの方々にはなじみの薄い、この地特有の道具や自然なども説明しますし、お子様にはうれしいクワガタ、びっくりのヘビなどに出会うこともちょくちょくあります。
今日は、小2の息子さんが一緒でしたので、生態系維持の大切さや、自然の循環について説明し、道に落ちていたゴミについて、自然への影響をお話しました。

すると、その後は、彼はズーっとゴミを拾って歩いたのです。


ガイドとして歩きながら、意外にたくさんの[自然で分解できないゴミ]が落ちていることには、恥ずかしさを感じました。
それらのゴミとは吸殻、プラスチックの水鉄砲、ビニール袋などなど。
誰が放置するのでしょうか??
水鉄砲ということはお子様のもの、でも地理的には大人が一緒に来ているはず。
なのに、それを捨てていってしまうとは・・・(怒)

世の中、アウトドアブームです。
週末、連休などには多くの方が自然を求めて郊外に出かけられます。
しかし、自然というのは壊すことは簡単でも、戻すことは困難ということをどれだけの方が認識しているでしょう?
大人が見本にならなければ、お子様はわかりません。
大人の行動を見て、子供達は育ちます。
次世代を担う子供達には、自然を守ってゆくことの大切をキチンと伝えてもらいたいと思います。
nnw08212
彼の持っているのは、ほんの数百メートル歩いて集めたゴミ。(驚)

みなさん、ゴミしないでね!

Oさんご家族、今日はご参加いただきありがとうございました!
また、紅葉のシーズンにお待ちしております。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
すいか割り、森のピザ教室
2007/08/19(Sun)
こんばんは。
昨日と違って快晴の湯沢でした。ちょっと蒸し暑い日だったかな。

さて、今日は団体様2日目。
早朝散歩からスタート!ノルディックウォーキングの体験も兼ねた散歩。
時間の都合で、ちょっと距離が短めにしました。
そして、キャンプ場に到着されてからは、まずがスイカ割りです。
houkago3大人、ボランティアさんはもちろん目隠し。
お子様たちは、そのままというサービスです。

しかし、性格がモロに出るもんですねえ。
なかなか盛上がりながら、2個の大きなスイカをみんなで食べました。



houkago4その後は、メインイベント「森のピザ教室」です。
今期から新たにキャンプ場でスタートしたメニューで、ピットーレ岩原の職人さんが直々に教えてくれます。
手順としては、まずピザ生地を伸ばすところから、トッピングをして、窯で焼きます。
今日の担当は、ガンさん。オーストリア出身ですが、日本語はペラペラ、見事な説明と手際、参加者の皆さんの個性で、すばらしいピザの数々ができあがりました。

houkago6こちらは、Sさん親子のできあがったのピザです。
やはり、自分で作ったものはうれしいですよね。すばらしい笑顔で写真に写ってくれました。
味のほうは・・・もちろんナイス!!
チーズが濃厚で、すごくおいしいです!

ちなみに、今日はマルゲリータをみんなで作りました。


houkago6ランチタイムは、このピザと特製ランチボックス、スパークリングワイン、ジュースで楽しんでいただきましたが、なかなか好評をいただくことができました。

昨日から初めてだらけの企画でしたが、みなさんのご協力、お子様たちのがんばりで事故なく終えることができました。
ありがとうございました!
また、遊びにきてくださいね!!!
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
川遊び、カヤック体験!
2007/08/18(Sat)

こんばんは。
今日は曇りときどき雨。久しぶりに涼しかった湯沢です。
でも、何も今日降らなくても・・・。

ネージュとして夏に初の団体様をお迎えしました。
といっても、冬においでいただいている、おなじみの皆様。
神奈川からありがとうございます!

今回は、ネージュが大源太キャンプ場で活動することになったことがキッカケでの企画。
総勢23名様です。
まず、今日は、水関係のアクティビティ。
こちらは・・・川遊び
houkago2私たちでは、冷たくて、3歩で「ひゃー!!」と言ってしまうほどの水温ですが、お子様たちはなんのその!
ずーっと入りっぱなしです。
写真のR君なんか、上半身裸で、この笑顔。

恐ろしいパワーだ・・・。

そして、もうひとつは・・・

houkago1こちらのカヤック体験。
皆様、数名で乗るカヌーがご経験があるものの、2名のものは初めて。そしてパドルをあやつるのも初めて。
どうなる?????って感じでのスタートでした。

しかし、心配をよそに、どのお子様もスイスイ。
パドリングも、まあまあといえるかと。
みんなで、水上散歩を楽しみました。

今夜は、このあと花火。
そして、明日はスイカ割りと森のピザ教室です。(つまり、明日は食の日ですね)
夏の湯沢を、緑の大源太を満喫していただきたいと思います。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明日から団体様!
2007/08/17(Fri)

こんばんは。
湯沢は、やっと暑さが落ち着いてきました。
少し夕立もあり、これからは秋へ向かって季節が変わってゆきます。
特に朝と夜の気温は、ドンドン下がってゆきますので、おいでの際は、長袖を準備くださいね。

さて、明日~明後日は団体様をお迎えします。
神奈川からお越しいただく23名様。
今回は、大源太キャンプ場をベースに、カヤックや川遊びなどの夏アクティビティ、本物のピザ職人直伝の「森のピザ教室」で楽しんでいただこうと準備してきました。
ネージュも久々にキャストが5名で出動予定。
さらに、キャンプ場スタッフ、ピットーレ岩原スタッフも出動します。

予報では、お天気はイマイチのようですが、暑すぎないから、それのほうがいいかも!

写真は、昨日の風景。
こんな、水上散歩も楽しみです!

daigentako

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本日のNNW
2007/08/15(Wed)

こんばんは。
今日も暑かったですねえ。昨日までよりはマシでしたが、それでも30度以上。
汗をたっぷりかかせていただきました。

さて、そんな今日もネイチャーノルディックウォーキング。ありがとうございます。
本日のお客様は、Hさんご夫妻、Hさん親子、Yさんの5名様。
発達障害の方、片麻痺の方がご参加でしたので、cvと2名対応で出動させていただきました。

そんなにハードでないコースをご要望でしたので、ルート2を選択。
まずは、管理棟前で簡単にレクチャー、お弁当を持ったあとは、大源太湖を半周して、旭原の集落を抜け、川沿いへ。
とっておきのランチスポットに到着したら、えええええええええ!!!!
先日の豪雨で、地形が大きく変化しているではありませんか!
容易に行けた、大きなヤナギの木の下に行くには、いくつかの小川を越えてゆくことに。
片麻痺のYさんは、さすがに困難ということでcvを二人で、手前でランチ。
私と、他の方は、なんとか小川を越えて、ヤナギの下に到達しました。

ランチボックス、オプションのスパークリングワインも大好評で、おいしいランチをいただきました。
そのあとは、また雑木林の中をウォーキング。

nnw0815

たまにスーッと吹いてくる、心地よい風を感じながら、楽しく歩かせていただきました。

終了後は、みんなでかき氷を食べながら、お話。
気持ちよく、汗をかいていただけたようです。

これからは、湯沢の気温もすこしづつ涼しくなってゆきます。
山の木々も、紅葉にむけ、色が変わってきます。
そんな自然の中をみなさんも歩いてみませんか?

大好評のネイチャーノルディックウォーキングは、まだまだ続きます!ぜひ、一緒に歩いて、おいしいランチを食べましょう!

 

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本日のネイチャーノルディックウォーキング
2007/08/13(Mon)

こんにちは。えらい暑い湯沢です。今日の最高気温も恐らく36度くらい。
日差しも強く、日焼けも加速的に進行します。
すこーし風があり、比較的湿度は低めかと思いますので、まだなんとかです。

さて、そんな猛暑の今日、東京よりお越しいただきましたMファミリーです。
一緒に、大源太キャニオンを歩いてきました。
mfamily
お子様3名は、みなさん♂。
しかも、みんな小学生で、比較的年齢が近く、元気一杯。
ご家族揃っての夏旅行も、今回はラフティング、MTB、今日はNNW、そして明日は八海山登山と完璧なアウトドアご家族。

普段から運動しているお子様たちは、実にパワフルでした


そして、下の写真は、ランチスポットでの1枚。

kawaasobi
ちょっとしたシークレットポイントでランチにするのですが、目の前をきれいな水の川が流れていれば、誰でも入りたくなるもの。
お三方は、食事後、ずーっと入りっぱなしで、石を積み上げて、ダムを作っていました。

ご両親からうかがったところ、おうちには、あえてエアコンを設置せずに生活されているとのこと。
夜は、つめたーいポイントを争奪戦で獲得して就寝されるとか(笑)
なかなか、逞しいご家族とご一緒できて、とても楽しい1日でした。

本日の収穫・・ミヤマクワガタ♂ 1、ヘビの1匹分の抜け殻 1

また、遊びにきてくださいね!
         

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。