スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大阪へ
2007/06/30(Sat)
189ddfc7.jpgこんにちは。
ただいま東京駅のホームです。これから大阪に向かいます。
メインは月曜日に開催されるダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成事業の修了式に出席するため。スキー研修でたくさんの元気をくれた若者たちの旅立ちです。
大阪は、予想どおり30度以上で暑いらしい!
たくさん汗かいたら、痩せるかなあ?
当日の模様は、また報告します!
スポンサーサイト
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カヌー講習会
2007/06/28(Thu)

おはようございます。
カヌー講習会に行ってきました。
朝5時出発は、さすがに眠かったですね。

mocnagatoro埼玉県・長瀞「モンベル・アウトドア・チャレンジ」で開催の「
JRCAジュニア公認指導員講習・検定会」です。
この資格は、岸から100mくらいまでの静水、流れの非常に弱い川などで、カヤックを指導するためのノウハウを習得するもの。
今回の参加者は、全部で4名。
私以外は皆さんモンベルのスタッフの方々です。この協会の会長が同社の代表が務められていて、会社としても一般のお客様にアクティビティを提供されている関係で、社内からの参加が多いようです。

社内といっても、お店とこのMOC(モンベル・アウトドア・チャレンジ)はちょっと違っていて、いわば、MOCはアウトドアアクティビティのエキスパート集団。そこにショップで働く人々も習いに来るというわけ。非常にプロフェッショナルな印象を受けました。

講習会は、初日は実技と屋内での講習です。




mocmtroom室内講習は、こんなカヌーに囲まれた部屋で、MEETINGです。
ここは、元は温室だったところを改造したということで、それはもう暖かいのなんの!(この時期には、ちょっと暑いですが・・)
でも、雰囲気がいいですよね、気持ちが高まります。

カヌーやラフティングに参加されるお客様のための部屋でもあり、奥には更衣室やシャワーも完備されています。


講習内容は、室内では安全に関する知識、ロープワーク、装備の知識などなど。
実際の水の上ではフォワード、リバース、横移動、方向転換、レスキューなどをトレーニング。
横移動がなかなか難しく、苦労しました。

で、翌日は朝から試験の連続。
ペーパー、装備説明、沈脱方法の指導実技、ロープワークとロープ投げなど。
ここでは、ロープワーク4種類のうち、1種類に失敗(なぜ??完璧にできていたのに・・)
水面では、前日に講習を受けた内容をすべて試験。こちらは、横移動に苦労・・。

さすがに疲れました。
風もあったし、普段やらないことなんで、緊張と使う筋肉が違うので筋肉痛も出るし。

でも、結果は、合格! 
ヒヤヒヤしましたが、なんとか合格証をいただきました
goukakusho
大源太キャンプ場というフィールドで活動ができるようになったことで、今後、ネージュとして、取り組むことを検討しているカヌー。
器材の問題、障害のある方へのノウハウなど、様々な課題がまだありますが、ぜひやってゆきたいと考えています。

今回の講習会では、安全管理、インストラクションの表現、また、お客様をお迎えする施設や環境などでも、非常に勉強になりました。

教えを乞うということは、とても大事ですね。
MOCの皆様、いっしょに講習会を受講した皆様、ありがとうございました!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カナディアンカヌーは最高です!
2007/06/24(Sun)

こんばんは。
今日は午前はいい天気。でも午後には雨になりました。
まさに梅雨ですねえ。

さて、今日の話題は間違いなくcvとかぶります。(笑)
というのは、かなりナイスなテストだったから。

大源太湖で、カナディアン・カヌーを浮かべてみました。
いいでしょ?

konue
タヴェルナ・ヴィチーニさんの裏に置いてあったオーナーさんのカヌーです。今後、この湖でも、アクティビティをやりたいと計画していることもあり、まずはどんな感触かをテストしようという試み。

いやあ、はっきり言って、気持ちいい!!!!!
今日のお天気では、ぜったいいいはず!と思っていましたが、静かな湖面で、静かに進んで行くカヌーの気持ちいいこと。
それに、湖面からしか見ることができない風景。
大源太山の風景なんて、もう綺麗のなんのって!

写真は、私とcv。
私は、かなり久しぶりのカヌーでしたが、いいですね。
カヌーって本当にリラックスできます。

ぜひ、この感覚、この風景、この時間をネージュのお客様にも体感いただきたいと思いました。


実は私は明後日から2日間カヌーの講習会。いろいろと勉強してきますね。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
展示会~飲み会
2007/06/23(Sat)
こんにちは。
ここ数日の中では、最もいい天気の湯沢です。さわやかな風もあって、気持ちいいですよ。

さて、昨日は新潟市まで行ってきました。
スキーの展示会乱入のためです。業界に従事するものとしても、やはり道具の情報は仕入れておかないといけません。それに、ちょっと確認しておきたいこともあったので・・。
展示会は、平日ということもあり、お客様の入りはイマイチ。
何人か、知り合いのメーカーの方もアテンドとしてこられていましたので、ちょこちょこご挨拶など。

で、本当は帰ってくる予定だったのですが、
INOUEスクール代表とキャストのSさんが一杯やるという情報が。
Sさん宅に泊めてもらう交渉をして、いっしょに一杯呑んできました。
(今朝、湯沢へ戻りました)

Sさんオススメのモツ煮込みが非常にうまかったお店の看板です。
ネージュキャストが複数揃うと、このお店は無理そうだと思いました。(笑)
こういう看板、結構好きです。

kanban2 
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
津南町 森林セラピーロードウェブサイト
2007/06/21(Thu)

こんばんは。
昨日も雨、今日も雨。せっかく運動しようと思っているのですが、雨にたたられできません・・。まあ、梅雨だから仕方ないですね。

さて、今日、津南森林セラピーロードのウェブサイトが公開になりました。
実際には、これから来年に向かって準備が始まりますので、このサイトはグランドオープンまでのプレ紹介サイトになる予定です。

tarudabunaここのロードは、本当にブナが美しいです。
松乃山の美人林というブナ林が非常に有名で、実際、美しい林ですが、今回、認定を受けた津南のロードのブナも、負けず劣らずの森。
これまで、観光のお客様にはほとんど知られていなかったため、驚くほどの静けさと、見事な木々に感動してしまいます。

これからの準備は,
研修、案内人育成、ロード開拓、お食事メニュー開発、プロモーションなどなど。
観光、医療、行政すべての方々がかかわってゆくプロジェクトです。
津南というところは、まだまだ自然が残っていて、疲れた都会の方々には「癒し」の場所としても最適だと思います。
課題は、お客様に喜んでいただける空間を、みんなが同じベクトルをもって創造することができるか。自然に対する感謝、お客様の立場で考え、そこに関係する人も含めて幸せになれる、笑顔になれるようにしてゆく必要がありますね。

どうぞ、ご期待ください。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
障害があってもハイキングしませんか?
2007/06/19(Tue)

こんにちは。
昨夜遅くに湯沢へ戻りました。今日も快晴でした。

さて、すでにお知らせしていますが、このグリーンシーズンから、大源太キャンプ場でも活動を開始できることになりました。この春から管理されることになった、㈲ステラユニードさんとのコラボ。
このステラユニードさんは、新潟では一番といわれる有名店「ピットーレ」を経営されている会社。
(来年のサミット開催地である北海道の洞爺湖にも出店されている名店!)
大源太キャンプ場に隣接のレストラン「タヴェルナ・ヴィチーニ」も、こちらのお店です。

ネージュでは、そこを会場に「ネイチャー・ノルディック・ウォーキング」をスタートさせました。
これは、この地域の自然に触れてもらいたい、都会から離れて、緑美しい湯沢を楽しんでもらいたいと考案したもの。
ルートは舗装道路なので、軽装でok。お子様からシニアまで誰でもokの道を考えました。健常者には、より楽に歩けて、ダイエット効果もあるノルディック・ウォーキングを体験いただけます。

でも、企画当初からある悩みがありました。それは・・・

「障害のある方にも、なんとか参加いただけるようにしたい・・・。」

というもの。そうでないとネージュらしくないなあとずーっと考えてきました。

と、そこにいいモノがありましたよ!freewheel
これです。
その名は「フリーダムウィール」
車椅子の前に装着することで、悪路も面白いように突き進むことができます!
スキー場内での移動時、皆さまに大変な思いをさせていたので、そのための器具として購入を決めたのですが、これはキャンプ場でも、ハイキングでも使用できる!

このすばらしい器具、7月中旬には準備ができます。(1台)

ということで、障害があってもハイキング。
視覚障害はもちろん(スピーカーつけてノルディックウォーク)、発達障害でも、そして、この器具で車椅子でも可能になります。
登り坂は、私たちが責任をもってサポート。ご安心ください。


こだわりにこだわったスペシャルランチをフィトンチッドが溢れる緑の中で、おいしく食べませんか?
cvと私がお待ちしています!
フリーダムウィールについては、取引先AREさんのサイトから。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スイス・アルプススライドショー
2007/06/17(Sun)
slideshowこんにちは。
東京は暑いですねえ。昨日は31度だったとか。困りもんです。

さて、昨日はスライドショーのお仕事。
スイスのガイド志波君とのコラボ企画で、東京海上日動ビルB1にある「ワインレストラン エスカールアビタ」さんにお邪魔してきました。

すべては当日の準備のため、朝9時に志波君と待ち合わせ。

お店の方にも協力いただきながら、テーブルセッティング、配布物まとめ、映像セッティングなどをこなしていると、あっという間に午後1時半の開始時間に・・。
前半は、夏情報、後半は冬情報という二部制で行いました。
お集まりいただいたのは、なんと約50名!たくさんのお客様に感謝です。

私のパートは、前半はノルディックウォーキング、心拍計トレーニングの紹介と秋の企画の宣伝、後半は、グレステンスキー紹介と障害のある方のスキーについて、お客様に持参いただいた実物のチェアスキーなどお見せしながら話させていただきました。

スライドショー終了後は、有志のお客様とともに近所にビールを飲みに。
しっかりと酔っ払ってしまいました(笑)

この企画はとても好評でしたので、またやりたいと思います、今回ご参加いただけなかった方にも、ぜひお越しいただきたいですね。

資料、販促品の提供など、ご協力いただきました各スポンサー様、エスカールアビタの皆様、お世話になりました。また、よろしくお願いいたします。
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
BBQ Meeting
2007/06/14(Thu)

こんばんは。
こんな時間です。今日は暑かった・・。
すっかり日焼けです。
日焼けしたのは、昼間から屋外でBBQだったため。
INOUEスクールのペンションで、ランチBBQミーティングをしてきました。(多少の飲みあり)
bbq070613写真は、そのメンバー。
ネージュ、INOUEスクール、ゲニースナトゥーアです。
つまり、全部がスキー関係でした。
シーズン終わってからしばらく経過してしまいましたが、恒例BBQを実施していなかったので、今日の開催となったわけです。

平日しか、こういう時間をとることができないので、不謹慎とか言わないでくださいね。

話題はスキー関係のこと、運動のこと、どーでもいいことなどなど、多岐にわたり、先ほど戻ってきました。
ちなみに、今日の成果は
beersこの写真くらい。
5名で、ビール350ml×24本、ワイン1本、焼酎1本でした。
多い?少ない?

まあ、この時間にしっかりブログ更新しているのだから、多くはないと思いますが。。。

明日は、湯沢町で会議、そして深夜に東京へ移動の予定です。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湯沢~津南~湯沢
2007/06/12(Tue)
こんばんは。
今日は暑かった・・、しかも蒸し暑い日でした。
でも、きっと私のふるさと大阪はこんなもんではないはず。
今月末には大阪へ出張予定ですが、はたして耐えられるか??

今日は朝から津南へ。
役場で「森林セラピー」関連の打ち合わせです。
3月にロードとして認定を受け、来年のグランドオープンに向けて、
いよいよ始動しはじめました。
まずは、PRということでチラシ作成、web作成などなど、そして7月には
東京で集合研修です。
町をあげてのプロジェクトなので、そこに関わらせていただけることは光栄なこと。
一生懸命やりたいと思っています。

で、湯沢のほうでも、明後日14日には、役場で会議。
これは、また会議のあとに報告しますが、湯沢へ遊びに来る常連さんに
もっと楽しんでもらおうということで企画された協議会です。
これもお声掛けを町からいただきました。
感謝感謝で、しっかりやらないといけない仕事です。

もちろん、売り出し始めた大源太キャンプ場での企画も大切、
カヌープログラムについても準備を開始しないといけないし、
冬の準備も進めなければいけない、
そして法人の運営についても理事の方々と会議しないといけないし。
おー、今週末はスライドショーだから、その写真も準備しないと。。
(スライドショーは、ほぼ定員に達してます。
もし、「やっぱ行く!」の方は、すぐにご連絡を!)

整理してみると、ものすごいいっぱいあって、しかも、どれもが重要!
もうひとつの脳ミソ、もうひとつの身体が欲しい感じになってきましたね。

でも、明日は近隣のスキー関係者と昼BBQ。
まあ、こういう息抜きも重要です。(笑)
息抜いたあとは、根詰めてがんばるべー!

yuzawa0706
これは、岩原高原から撮影した谷川岳方面の湯沢。
左は中里スキー場で、関越自動車道が走っています。
緑の季節もきれいでしょ?

遊びにきてくださいね。
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トレッキング湯沢
2007/06/11(Mon)
こんにちは。
今日はよいお天気でしたね。ちょっと暑い感じで、車はクーラー全開!
暑いのは脂肪のせいでしょうか??

さて、昨日は、湯沢公民館の企画「自然観察会」に参加してきました。
場所は、トレッキング湯沢Ⅰというコース。
treckingyuzawa1いきなり、ポラールが活躍できるということで、はりきって装着!
傾斜があまりない初級向けのコースなんで楽勝かなと思いきや・・。

実は前の夜から、なんか体調が変だなあと思っていたら、なんといきなり心拍が高い!!
発熱しているときなどは心拍数があがるということなので、それを見事に証明してくれていました。

で、歩き出すと、すぐに心拍が120とかになっちゃう。
前日にcvとテストで、ノルディックウォーキングしたときは、かなりハードにやっても100ちょっとだったのに・・・・。
ポラール心拍計は、優れものです!!
こういう時は、トレーニングはやめましょうね、皆さん。



でも、途中で帰れないので、なんとか7kmくらいを歩きました。
自然観察員の先生のお話はとても勉強になり、また、ロードにある木々、自然はすばらしいもの。
ここに、もっといろんな人がこれるといいなあと思いました。
特に、緑の中で食べたお弁当は最高!(太田さん、ありがとうございました)
食べたあとに、ゴロンと寝転んでみると、これまた最高!
体調さえよければと、自分を恨みました・・・。

すべての行程を終えて、ログを見てみると、消費カロリーは2399キロカロリー。
でも、心拍はMAX201は異常でしたね。
帰ってきて、バタンと布団に横になったのは言うまでもありません。
ポラールのすごさを実感したとともに、体調管理の大切さを痛感した日でした。

あ、ちなみに今日は完全復活しましたので。
なんだったんだろ・・・???


この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。