スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スポンサー様に感謝
2007/05/31(Thu)

こんにちは。
今日は雨の湯沢です。この時期、雨になると、肌寒いのが湯沢。
おでかけになる際は、羽織るものをお忘れなく。

さて、ここ数日はスポンサー様に感謝感謝です。
まず、昨日、ミヤコスポーツ様より、ノルディック・ウォーキングポールが到着。
大源太キャンプ場での企画に使用するもので、いろいろな身長のお客様に対応できるよう、伸縮タイプをお願いしました。
nwpoles
カーボンに比べて、重いのが難点ではありますが、お子様でも体験していただくことができます。
(身長がマッチする方には、カーボンタイプをお使いいただこうと考えています)




そして、第二弾は、ネージュ・トピックスやホットニュースでもお伝えした、リンク開始の件。
この冬、私たちは井上プロスキースクールのご好意で、K2スキーを履いていました。

で、今回改めて、K2ジャパン様に協賛をお願いし、サポートいただくことに!
早速、K2ジャパンのウェブサイト、しかもトップページに、ネージュをご紹介いただきました。
ご好意に、お応えできるよう、キャスト一同がんばってゆく所存です。
皆様も、ぜひK2スキーをよろしくお願いしますね。

k2logo

K2ジャパン公式ウェブサイトはコチラから!

ちなみに、K2ジャパンでは、スキー以外に、スノーボード、カヌー、マウンテンバイクなどなどを扱っています。
ぜひ、一度ウェブサイトをご覧ください。

スポンサーサイト
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ネイチャー・ノルディック・ウォーキング テスト歩き
2007/05/27(Sun)

こんばんは。
いい天気でしたね、場所によっては真夏日もあったようですが・・。

nnwtest1さて、今日は関係者で「ネイチャー・ノルディック・ウォーキング」のテスト歩行をしてきました。
実際のタイムスケジュールに沿ってコースを歩き、この企画で検討している特製ランチボックスの試食をしてみるという内容。
参加は、私&cv、そして女性2名、お子様2名、男性1名というメンバーでした。

今回、設定しているコース長は、全長約7km、大源太山の登山道入り口までの道です。
途中には、大源太からの冷たい水や、自然の木々、鳥や昆虫などが盛りだくさんのコースです。
もちろん、この企画では、ノルディック・ウォーキングのレクチャーを含んでいますので、その点もばっちり入れてあります。


nnwtest2お昼の場所も、意見を出し合いながら、確認しながらです。
ランチの内容も、今日は全部で5種類の試食を準備していただきました。
冷えて味がどう変化するか、歩いたあとにどういう味が良いか、ドリンクは何が欲しいかなどなどをチェックです。
今日は、少し暑い日でしたので、小川のほとりでマイナスイオンをたぷりと浴びながらランチにしました。


nnwtest3この写真は、最後の景色。
雄大な大源太山をバックに歩いています。
今日の行程は、全部で5時間。
5歳の男の子もしっかりと、終始笑顔で歩いてくれ、最後には、また遊ぼうね!と言って帰っていきました。

参加者の方の体力などを考慮して、進行してゆきますので、どなたでも楽しく1日を過ごしていただける企画だと思います。
しっかりと歩いたあとは、タヴェルナ・ヴィチーニで一休みもしていただけます。
おいしいコーヒーや自慢のソフトクリームを味わいながら、スタッフと1日をゆっくりと振り返っていただく。
そんな感じで過ごしてみませんか?
詳細は、今週末にネージュウェブでも公開です!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
グレステン・スキーに行ってきました。
2007/05/26(Sat)
こんばんは。今日は暑いくらいの湯沢でした。
丁度、運動会シーズンなので、よかったのではないでしょうか??
さて、今日はcvと「グレステンスキー」というのをやってきました。
昨日、長谷さんからお話を聞き、ネージュでもプログラムとしてできるかを視察というわけです。
gresten
場所は、湯沢から1時間ちょっとの長岡市営スキー場内に設営されている専用ゲレンデ(455m)。
ここは、国内に4箇所あるグレステンスキー場のなかでも、一番斜度があって、練習にはもってこいのところです。(最大斜度9度)

緑の部分は、プラスチックのような素材で、ちょうど、プールに敷き詰めてあるようなマットが敷かれています。

grestenskiこのマットの上を、左のような専用スキー「グランジャー」を履いて滑ります。
前後に大きめの特殊な形状かつ溝があるゴムタイヤがついていて、
私たちは、通常のスキーブーツを履いて、このスキーを装着します。

特徴としては、ズレがおきないので、履いたときはちょっと違和感があるのと、やはり重量がズッシリとしています。

grestencv装着したcvです。
ブーツとグローブなどは持参し、スキー、ストック(専用)はリフト料金込みでレンタルがあります。

さらに、このゲレンデでは、初めての人に対しては安全面からも無料講習をしてくれます。

ワイドスタンスで滑ること、最後は山まわりで停止するように心がけること、倒しすぎるとフレームがひっかかり、転倒してしまう危険性があることなどなど。
非常に丁寧に、プルークから停止~プルークでのターン~山まわり~谷まわり~連続ターンまでを教えていただけましたので、よく理解できました。


grestenina講習のあとは、二人で色々と考えながら滑ってみました。
(cvは一度、大転倒!大股開きで笑わせてくれました)
雪上のスキーに比べて、足裏全体を使って操作をきっちりしないと曲がらなかったりします。
また、動いていくなかで、自分の身体を動かしてスキー(グランジャー)を操作しなければいけませんので、近年のカービングスキー操作を上達させるための自分の練習にも最適です。
欠点もはっきりを出ますので、そのあたりの矯正にも役立ちそうです。
今日も、15名くらいの方が、元SAJデモの方の指導のもと、一生懸命ポジションの確認などをされていました。

終了後、スキー場の方ともお話をしたのですが、チェアスキー用も準備はあるとのことで、ぜひ利用してもらいたいとおっしゃっていました。
施設的にも、車椅子の方でも大丈夫なので、ネージュの企画として検討してみたいと思います。
ぜひ、やってみたい!という方は、まずはネージュまでご連絡を!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
情報交換(いや、単なる飲み)
2007/05/26(Sat)

こんばんは。もう、こんな時間です。
昨夜遅くに湯沢へ戻り、今日は早速、何件かまわってきました。
しかし、今日は強風だった・・・。
今週で営業を終了するかぐらスキー場も、強風でクローズだったようです。

さて、そんな日でしたが、今夜はゲニースナトゥーアの長谷さん、高橋さんと一杯飲んできました。
このお二人とは、チョクチョクお酒を飲ませていただいています。
飲んだ理由は、特にありません。
ただ単に、どうですか一杯ということで決まった飲み会。
とりとめもなく、いろんなお話になりました。

スキー業界の話、観光の話、どうでもいい話etc・・・。
楽しい時間でした。

お酒は、楽しく飲みたいといつも思います。
おそらく、記憶が確かであれば、これまでの人生で「ヤケ酒」というのはないはず。
これからも、それは守りたいですね。
潤滑油であるはずのお酒であるはずですから。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こんな日常ですというダイアリー
2007/05/24(Thu)

skiresortこんにちは。
今日の夜中には湯沢なのですが、現在は東京です。

しかし、昨日は暑かったですねえ。
都内を歩きまわっていましたが、なんだか夏のようで、ちょっとバテました。
(ということで、何の関係もないスキーリゾート写真、涼しそうでしょ。ここはフランスのラ・プラーニュというところです)


しかし、この1週間動きまわりましたね。
そこで、たまには、「小学生日記風」に書いてみたいと思います。
しかも、とりとめもなく、ダラダラと。
忙しい方は、暇なときに読んでくださいませ。


金曜はすでに報告のとおり、日中は新潟市へ。
久しぶりのジャケットがキツイのに、少々摂生モチベーションが高まる。
終了後は、湯沢へ戻ってCVと簡単に打ち合わせの後、深夜に東京へ移動。
途中、若干の不安を感じさせる焦げ臭を出しながらも、1日で無事に520km走行した通称「ポルシェ」、本名「ジムニー」に、ねぎらいの言葉をかけmidナイト就寝。

翌日土曜は、横浜のお取引先へ。
こちらでは、今期の報告をメインに、夏の協賛のお願い。
昼食には、おいしい「まぐろや」さんにて、「まぐろとイサキの定食」をごちそうになる。

翌週月曜は夏の活動予定とツールのお願いで、別のメーカーさん数社にお邪魔。
そこでは、リレハンメル五輪ノルディック複合個人銀、団体金のメダリストに偶然にお会いでき、ミーハーチックに興奮。(さすがにサインはお願いできなかった・・)。
昼食は、カツ丼と蕎麦の定食で、ノーマルに。
夜は、今回のカナダで世話になった友人、さらにスイス、日本の友人たちが集まって会食。
とはいっても、何のことはない単なる飲み会で生ビールと芋焼酎ロックを堪能。

翌日は、朝から冷房の効きすぎた電車に揺られ品川へ。(効きすぎでない??)
こちらは、新たに紹介いただいたメーカーさんで、夏の活動に対しての協賛のお願い。
いろんなお話をお聞きし、ノルディックウォーキングは、やはり「火」がつく直前だなと確信。

昼食は品川駅構内の、立ち食い蕎麦屋が、微妙に進化したようなそば屋にて、
「鳥そぼろ丼とそば」セットを食す。
一応、座って食べれるのだが、前のオッサンと頭がぶつかりそうになるくらいの幅狭テーブルと
店の規模にしては、異常に人数が多い店員のニーチャンやネーちゃんにおされぎみ。

で、その脚で、常連のお客様のお見舞いに。
さすがに手ぶらではと思ったのだが、ありきたりな箱菓子ではつまらない。
かといって、高級フルーツの盛り合わせには、資金が足りない・・・。
ということで本屋さんに潜入。
お見舞いにアダルト系書籍というのは、ある種の定番ではあるが、今回の状況は人格を疑われると困るので、「
大阪のおばちゃん力5+1」という高尚な本を発見しゲット。
さらに最寄り駅の果物屋で庶民系果物数点をつけたし、お邪魔。
ご本人が予想以上に元気そうで、ホッとする。
(同じタイミングでお見舞いに来られたのが女性ということもあり、書籍のセレクトは成功だったことも、ホッとした)

翌日は、スキー関係のメーカーさん。
こちらも紹介をいただいたので、非常に話しがスムーズに進行。
いいお話をたくさんいただく。

お昼は友人kunihikoからの相談にのるため、なぜか新宿のラーメン屋へ。
安くて、まあまあの味。メタボ系メニューの「半チャーハン&味噌ラーメン」。
これはなかなかナイスセレクトだった。
ラーメン屋では打ち合わせにならないので、サラリーマン系コーヒーショップのヴェローチェへ移動し、180円のアイスコーヒーを割り勘で飲む。
相談内容は、なかなか面白そうな企画。もしかすると行くことになるかも。

その後は、時間ギリギリで、友人スキーヤーとお茶。
彼も、夕方からはスライドショーのゲストとしての仕事があるため、その合間で時間をとってもらった。
アイウェアのスポンサーを紹介してもらうのに、うちの方向性と進め方を相談。
さらに、彼の活動ベースでの企画に協力できるかもの話も飛び出す。
いろんな業界の話や動向も聞けて満足満足。ありがたや。

帰りに地下鉄の駅で、通りがかりのドイツ人夫婦に質問を受け、渋谷まで一緒に行くことに。
なんでも、青葉台まで行きたいが、日本語はわからんし、電車案内は複雑だし、さっぱりわからんとか。久しぶりの英語だったが、なんとか案内してあげられた。
政府のvisit Japanに貢献できたかな?と一人で満足。


そうこうしていたら、湯沢から連絡で、夏企画の件、すぐに写真を出版社へ送ってとの依頼。
同時にcvが体調不良とメールが。(がんばりすぎか・・。とりあえず休んでねと連絡)
写真を送るために、急ぎで戻ってパソコンと格闘。

そして今日は朝から、クールビズ(短パン、Tシャツ)でマンパクから依頼をもらったフリーペーパーの原稿作り。
さらに出張経費精算、ウェブサイト更新などなど。
と気づいたらこんな時間。
今夜中には湯沢へ動いて、明日は役場で打ち合わせの予定。

ふー。
まあ、こんな1週間でした。
改めて書いてみると、人様との繋がりで自分達は成り立っているんだなと実感し、感謝せずにはおれません。
あとは、何もないようで、見方次第でいろいろな出来事が日々起こっているんだなと。

はじめて日記風に書いてみました。

明日は湯沢からお届けの予定です。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
高層ビルがニョキニョキに思う
2007/05/22(Tue)

shinagawaこんばんは。
半袖でいいかなと思うと、ちょっと風が冷たかったりという難しい季節の東京です。

さて、今週木曜までは関東で動いております。
昨日は、九段下、湯島などなど。そして今日は品川に行ってきました。


しかし、本当にたくさんの高層ビルが建ったもんです。
品川駅ももちろんですが、港南口を出ると、ひと昔前とは大違い。ちょと戸惑ってしまうくらいです。
写真は、港南口を出たところで撮影したものなんですが、なかーり上を向いて撮影しないと入らないくらいの高いビルですね。
なんでも、こういう高いビルがニョキニョキと建ったことで、都内の風通しが悪くなってしまい、ヒートアイランド現象が加速しているという話です。それはマズイことですね。

18日に配布されていた「R25」に書いてあった今週のホットキーワード
「クールタウン」
これは、ヒートアイランド現象対策のことで、皇居から東京駅周辺に風の通り道を作って、街を冷やそうという計画だそうで。
環境省から依頼を受けた大学の研究チームが調べたところ、皇居内の気温は近隣市街地と比較すると1日あたり平均2度低かった。
そこで、屋上・壁面の緑化、街路樹の植え付けなどによってオフィスビルの熱気で上空へ逃げてしまった皇居の空気を丸の内周辺へ誘導しようというものだそうです。
さらには、「クールリーフ推進事業」というのもあって、これは、屋上緑化、高反射塗料によってヒートアイランド現象を抑制しようという都の施策。都心部に建造物を持つ個人や法人を対象に工事費に対して補助金を出すそうです。

しかし・・・、考えてみるとですよ・・・
自分達が快適に住みやすくするためなのに、補助金が出ないとやらないとか。
風通しが悪くなるような高層ビルをボンボン作っておいて、暑くなったから、やばいやばいと冷やす施策を改めて税金をかけて調べてる。


なんだかねえ・・・・と思う私です。

明日は新宿、青山などなど・・ガンバリます。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
恒例の「まぐろや」
2007/05/19(Sat)
0e03be2e.jpgこんにちは。今日は新横浜です、朝、雨だったので、なんか蒸し暑いですねー。

さて、今日はウェアやグローブ、バッグでお世話になっているフルマークスさんに来ました。冬の成果や反省、今後の方向、夏の活動予定などなど、いろいろとお話を聞いていただき、またご意見をいただきました。


こちらにお邪魔すると、よくランチをご馳走になります。
で、お気に入りが、もう恒例の「まぐろや」さん。
三崎港直送の新鮮な魚介が格安のすばらしいお店です。
定番のまぐろ刺身系、まぐろステーキ系の他に、貝や他の魚の刺身をセットにしたものもあります。そして、なんといってもありがたいのが、みんなボリュームたっぷり!
今日はまぐろとイサキの定食にしました。
一緒に行ったみなさんは、「中トロとウニ」もしくは「まぐろと赤貝」の定食。こちらも、かなりヨダレもんでしたよ。
ごちそうさまでした!
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新潟出張
2007/05/18(Fri)

postofficeniigata

こんばんは。
今日は新潟市に行ってきました。
って、このあたりの地形をご存知ない方だと?かもですが、湯沢はほとんど群馬との県境。新潟市は日本海沿い。
距離は、なんと150kmくらいあります。
湯沢~練馬までが180kmですから、同じくらいですね。

さて、行ってきたのは、新潟中央郵便局です。
実は、今回、「年賀寄付金」という助成金があるのですが、ネージュに配分が決定しました!
(ありがとうございます!!)
で、今日は、その決定通知書の授与式でした。

この助成金は「寄付金つきお年玉つき年賀ハガキおよび郵便切手に付加された寄付金」を、全国の福祉の増進、青少年の健全育成、環境の保全などに取り組む団体に寄付するもの。
平成19年度は全国で796件の申請に対して、347件に配分が決まりました。
新潟県では、16の団体が配分先に決まったのですが、そのひとつがネージュだったというわけです。kifukinjuyo
さすがに、Tシャツはマズイかと思い、シャツにジャケットという「クールビズ」で出席したのですが、まわりの方々は、もちろん私より全然年上でスーツ。襟つきで来てよかったーと実感でした(笑)

しかし、久しぶりに着たジャケットは、キツイ!
冬にたくさんのお客様においでいただいたおかげで、筋肉が・・・。
(脂肪もあるかと思いますが・・)
新調する日も近いかなあと思いました。

今回、配分いただく寄付金は、冬の障害者スキー用具の購入にあてさせていただきますので、お楽しみに!!

で、いまから東京へ移動します。
本日の移動距離は、トータル600kmくらいになりそう・・。ジムニー君にがんばっていただきます!

 

 

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シューズ
2007/05/16(Wed)

こんばんは。
今日も篭っていました。あんまり身体にはよくないですが・・・。
湯沢のお天気は、今日は快晴で気持ちいい気温。明日はまた崩れるようです。

さて、今日は先日メーカーさん(ミヤコスポーツさん)から頂戴したシューズをご紹介です。

nordictiger
マインドル「ノルディックタイガー」です。
用途は、ノルディック・ウォーキング用ですので、この季節には普段のシューズとしても活躍してくれています。

マインドル社は1683年にオーストリア国境に近いドイツのキルハルンショーリングというところでスタートしました。
ゴアテックス社との15年以上におよぶ協力関係を継続しているマインドル社、登山靴では、靴内部の温度が30度以上にならないという画期的なシステムを搭載したものもあります。

写真のノルディック・タイガーは、シャンクと呼ばれる靴の背骨の役目を果たす部分が、比較的硬めで、実際にポールを使って歩くと、脚がポンポンと前に出てきて、心地よく歩くことができます。
特に固めのフィールド(コンクリートの道路など)でノルディック・ウォーキングをするには最適のモデルです。
カラーも、これからの季節に合う、きれいなグリーン。結構、気に入ってます。
(ちなみにレディースはオレンジ、この他ゴアテックス仕様のミッドカットもあります)

このノルディックタイガー以外では、低山ハイクに使えるトレッキングシューズも使用させていただいていますが、こちらはゴアテックスをライナーに使用していて、防水が完璧。
冬場も結構履いているのですが、ほとんど内部には水が入りません。(雪が入ったときは別!)
そのわりには、透湿もよく、ムレが少ないので快適です。

なかなかのナイスな靴が揃うメーカー「マインドル」
詳細はミヤコスポーツさんのサイトからどうぞ。



この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春の味覚!
2007/05/14(Mon)

nemagaritakeこんにちは。
今日は、快晴でとても暖かかった湯沢です。

しかし、更新しないと、あっという間に数日がたってしまいますね。
ちょうど季節と季節の間であるこの時期、打ち合わせや企画立案などが多くなるので、どうもネタが少なくなってしまいます。

さてさて、今日は「うまいもの」シリーズ。

写真は、何かおわかりですか?
春には多くの山菜が食卓をにぎわしてくれる田舎です。
たらの芽やこしあぶら、ウド、わらびなどなど、キリがないですねえ。
こないだの打ち合わせでも、山菜のパスタが出てきて、それはそれはおいしかったですよ。

で、これはそのひとつ「ねまがり竹」「姫竹」といわれるものです。(見ればわかるね)
たけのこって、けっこうエグイ時もあって、嫌いな人もいらっしゃるかと思いますが、この時期のこれはそういうことがなくて、とーってもおいしい。
差入れでいただいたのですが、私たちはアドバイス通りにシンプルにオーブンで焼いて、マヨネーズをつけて食べる、食べる、食べる・・・。
うーん、うまい!!

最近は酒は控えめなのですが、これを肴に一杯といきますか。
みなさんは、旬のもの食べてますか??

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。