スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
紅葉情報
2006/10/31(Tue)

kouyou1030おはようございます。

今朝は霧がたちこめるマンパクでした。
ホース担当のkumikoが所用で不在のため、朝夕のルシ&ラメの世話をしに、馬房へ向かうときの風景は幻想的でした。
さて、今日はこの季節といえばの紅葉ですね。
秋山郷あたりでは、連日多くのお客様がおいでになり、一部ではバス渋滞もあるようです。

マンパクの紅葉も、このところの朝晩の冷え込みによって、山の色づきが加速中。
実は、今年は夏の気温が高く、日照時間も長かったので、葉っぱがちょっと焼けているようになり、赤さが足りない紅葉になるよと地元の方が教えてくれましたが、そうはいっても、まあまあ色はついてきました。写真は、マンパク内のクロカンコースの一角。
去年もそうでしたが、ここはきれいな場所のひとつです。
手前に広葉樹、奥は針葉樹(常緑の杉)ですね。
おそらく一番きれいな時間は夕方の日が西に傾いたころだと思います。
お近くの方はぜひどうぞ。

ps:昨日、森林インストラクター試験の結果が届きました。
  4科目中、合格したのは1科目だけ・・・。
  3年間の猶予があるから、ひとつもないよりはいいけど・・・・。またがんばります!

スポンサーサイト
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
河岸段丘花火
2006/10/30(Mon)

おはようございます。
今朝は寒い津南。さらに冬が近づいています。

さて、一昨日夜に、ひとつのイベントがありました。
「河岸段丘花火」。

この時期に花火というと、ちょっと時期ハズレのような感じかもですが、津南の美しい星空にあがった30発の花火は、それはそれは感動モノでした。
大地の芸術祭に参加されている景山さんというアーティストの方が企画されたもので、そのアイデアと熱意に津南の多くの人たちが賛同して実現したイベントだったのですが、花火をあげること自体も花火師の方に教わりながらのボランティアがやったのです。(もちろん安全管理はバッチリ)
実現まで、実に3年の年月がかかったそうです。

豊かな自然と人の心と力に支えられ、河岸段丘を縦断するように順番に火柱のごとくあがってゆく花火。大地を舞台にした芸術の真髄を見たような気がしました。

詳しくはこちらのマンパク日記の動画をどうぞ。


この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オーストラリアの友達
2006/10/28(Sat)

friendこんばんは。
今日は朝から長野へ。
夕方、津南へ戻ってからは、イベントのお手伝いをして、今やっと事務所です。

写真は、私のお友達。
今回、東京で仕事してきたのですが、ちょうどスケジュールがあって、久しぶりに会ってきました。

私が数年前まで勤務していたycacという在日外国人向けスポーツクラブで一緒に働いていたときの仲間です。
オーストラリア・メルボルンに住んでいて、現在は建築関係の仕事をしているA君。今回は東京で開催されるブラジリアン柔術の大会にエントリーするために来日したのですが、日本国内を旅したりして過ごす3週間とのこと。
偉いなあと思うのは、異国でひとりで旅して、その国の文化に意識的に触れようとする姿勢です。

彼とは、プールの仕事で一緒だったのですが、私がヘッドライフガード、彼はスイミングインストラクターでした。私のほうが年上なのですが、とてもしっかりしていて、いろいろと助けてもらったことを思い出します。
今回は、時間もなくて、ほんのちょっとだったのですが、近況を話あって、お互いがんばろうね!って別れました。

この前はフランスの友達を紹介しましたが、こうしていろんな国に知り合いがいるってうれしいですよね。文化の違いなどから、教えられることも多いんです。

私は、ycacで働いたことで、多くの異国の友人ができました。
そして、いろんなモノの考え方があることを知りました。
視野を広げること、それは人生にとってとても大切だと思います。

チャンスがあるなら、外国へ行ってくださいね!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
竹下通りを通ってしまった
2006/10/26(Thu)

cd015b4a.jpgこんばんは。いまは電車。
丁度、家路を急ぐ人で満員です。
東京営業も終盤、明日は津南にもどり、あさっては朝一番から長野で講習会です。





さて、今回はいくつかの場所にスキーのチラシを配布、団体さんとの打ち合わせ、スポンサー様へのご挨拶、打ち合わせ、報告などなどをこなしています。
だいたい、一月に一回くらいですが、情報収集と情報源の大切さを感じますね。自分ひとりで、できることは所詮しれています、応援してくれるお客さんや、取引先があるからやってゆける。
こうやってたくさんの人と会って話すたびに痛感し、感謝せずにはいられません。
一人でパソコンに向かい続けると、忘れてしまいそうな、こんな基本。
しっかりと、心のこもったサービスを無理せずに、続けて提供するということを、大切にしたいと思います。

写真は、今日の原宿の竹下通り。
いつもはここは通りません。なぜなら・・
1.混んでいる。
2.歩いている人たちとの年齢があまりにも違いすぎて、違和感が気持ち悪い。
3.変な外人に声をかけられる。(これはなぜ?あやしい?)
という3つの理由。
今日は、実は間違えてしまって、原宿に行くには仕方なく通ることになったためです。久々に歩いてみて・・・
3はなかったものの、1と2はやはりありました。
この道は、私には合いませんね(笑)

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
美しい夕陽
2006/10/24(Tue)
akitunan
おはようございます。
昨日は一日雨、そして今日も・・・ちょっと寒い東京ですね。

さて、今日の写真はつい先日の津南で撮影したもの。
夕陽がきれいで、ススキのシルエットが見事に。

なんとなく見ていると、なんとなくなんですが、こうしてじっくりと観察すると、自然が生み出す美しさというか、人工的には作れない力を感じてしまいます。
人工的なものは、それはそれで必要で、美しいものもありますが、こういう風景って癒されますよね。
LOHASというような言葉が出てくる背景には、こういう自然の力が人間には必要ってことに現代人が気づき始めたのかな?
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日赤救急法(AEDあり)
2006/10/23(Mon)
aed
おはようございます。
今朝は東京、今週は都会で営業です。
しかし、電車移動の日に限って、見事に雨ですねえ・・・。
さて、今朝は東京なのですが、昨日の日中は長野市にいました。

この土日は長野市の日赤ではじまった、「日赤救急法講習会」に参加していました。
合計4日間、24時間の講習で、以前に受講済で救急法救急員だったのですが、更新していなかったので、ちょっと遠いのですが、がんばって通っています。
つまり、先週土日は長野市で、今日から金曜は東京で、また土日は長野へ津南から通うという、ちょっとハードな週です・・。

写真は、AEDですね。日本語だと自動細動除去装置だっけな(?)
すでに駅や公共施設では、設置は進んでいますが、今回、初めて練習できました。

心停止の多くが細動によるものだということで、この装置はとてもいいマシン。
AEDが許可されたことで、一命をとりとめた方も多いと聞きますので、もっと普及していけばいいなと思います。
ただ、基本的な心肺蘇生法は習得しておく必要はあります。
なぜかというと、細動による心停止でない場合は、この装置では命は救えませんから。

4日間で、3000円(教材費込み)のこの講習。
ぜひ、多くの人に受講してもらいたいもんですね。

ps:
私の知り合いで、湯沢でゲニース・ナトゥーアというスキースクールを主宰されている方がいらっしゃいます。代表の方はこの業界では泣く子も黙る「オーストリア国家検定スキー教師」!そのスクールのもうひとりのスタッフ「フミちゃん」がブログでネージュを紹介してくれました。秋山郷に来られた帰りに、ルシとラメに会いに来てくれたようです。また遊びに来てくださいね!
彼女のブログは→ http://blogs.yahoo.co.jp/weissbiertirol

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
津南の方々がポニーとふれあう!
2006/10/20(Fri)
tsunankikaku

今日二回目の更新です。
つい先ほどまで、津南町身体障害者互助会のみなさんの秋の企画でした。
内容としては、ホースセラピー体験と温泉ソムリエ講座&ごはん&酒&カラオケ、そしてさらにきのこ汁です。

企画は朝10時からスタートしたのですが、バス2台で到着されたご一行50名様は、ポニー達の放牧場へ。
kumikoの説明をいれながら、実際にえさやり、ふれあいをしていただきました。
なかにはひき馬をされる方もいらっしゃり、さすが、昔は農耕馬がいた町だなあという感じでした。
そのあとは、屋内でのcvが贈る温泉ソムリエ講座。どのようにすれば、温泉が効果的か?というようなお話をさせていただき、思い思いにお風呂も堪能いただきました。

そのあとは、皆さんお待ちかねのお食事(というか宴会?)。とてもにぎやかな時間でした。

帰り際には、みなさんからお褒めのお言葉も頂戴することができましたが、ほぼ初めての企画でしたので、キャストでよりいいものになるように振り返っておきたいと思います。

しかし・・、最後のご挨拶イッキ飲みは効いた・・・・。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ITプロジェクト
2006/10/20(Fri)
gps

こんにちは。
今日は、マンパクでは、津南町身体障害者互助会のみなさんにお越しいただいて、ポニーのふれあいと温泉講座を開いています。このあとは皆さんお楽しみの宴会になります。

さて、今日の写真は数日前の秋山郷にある見倉橋。
なんだか、とても観光客に見えない人たちが撮影中ですが・・。

これは実はお仕事。
ITに関連したあるプロジェクトがここ津南を舞台に水面下で進行しています。
この日は、そのデータ収集。
東京から3人に来てもらい、仕事してきました。

といっても、そこは環境がこうですから。
色づく山を見ながらの、ちょっといい時間でした。
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
障害者スキープログラム
2006/10/18(Wed)
hareski

こんばんは。
いい天気が続いていますね。

さて、今日は告知です。
ネージュ冬のプログラム「障害者スキープログラム」のご予約受付開始を

10月20日(金)午前9時から開始いたします。

当初、11月1日(水)からの予定でしたが、準備が早く整いましたので、繰り上げさせていただきます。

10回券の販売は10月20日(金)~11月30日(木)までの限定となりますので、いっぱいスキーしたいっ!ていう方は、お早めにお申込ください。
また、各日とも、お受けできるお客様の人数に限りがありますので、予定がお決まりになりましたら、すぐにご連絡くださいね。

電話:025-765-2040(9時~)
   (マウンテンパーク津南と出ますが、ネージュを呼び出してください)
FAX:025-765-4780(24時間受付可能)
メール:info@npo-neige.com(24時間受付可能)
担当:大谷または稲治 

料金やコンセプトなどの詳細については、ネージュのホームページをご覧ください。
パンフレットもダウンロード可能です(pdfファイル)
http://www.npo-neige.com

また、ご質問などありましたら、お気軽にお電話ください、どんな小さなことでも、いくらでもお話うかがいます。
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
組織
2006/10/16(Mon)
こんにちは。
今日は朝から湯沢にきました。打ち合わせと取材です。

さて、今日はひさびさに「思う事」。

先日、森林セラピーについてこれまでの視察や調査などをまとめてみました。
それで、いきついたのが「組織」。

「以心伝心」でやってゆければ、こんなに楽なことはないのですが、ここへきて、組織の重要性をひしひしと感じています。
特に、会社を跨いだり、部署を跨いだりして進めなければいけないプロジェクトの場合は、この組織が絶対必要ですね。

私たち、小さな組織のネージュでも同じこと。
きちんとベクトルをあわせ、方向を定めたうえで、そこに向かって物事を進めてゆくことが重要ではありますが、さらに役割分担を決め、誰が、何を、いつまでに、どうするか?こういうことを決めてやってゆかないと、うっかりミスが出てしまいます。

ネージュの場合、cvがスキー関連、kumikoがホース関連ということで、実際のプログラムに関する、いろんな事を進めています。
それらは、これから立ち上げることもあって、苦労の連続。
でも、二人は一生懸命進めています。

そういう彼らが、やりやすいように、協力先をみつけたり、壁に当たったときにサポートしたり、うまく事が運べるように環境を作ることが私の役目ではあるのですが、はたして、その役割を果たしているか??
いやいや、まだ全然未熟ですね。修行は続くようです・・。

「きちんとした組織」だけど、組織ばっていない。
「仲良しクラブ」ではないけど、輪が保たれている。
そんな「いいチーム」になれたらいいなと思う今日このごろです。

そろそろ、朝晩が「冷える」から「寒い」に変化してきた越後です。
みなさん、スキー道具、そろそろ引っ張りだしておいてくださいね!


yamagata
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。