スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
湯沢B級グルメ
2006/01/31(Tue)
tachiguisobaこんばんは。昨日の夜は雨が降っていましたが、今日は雪となりました。
ファクスマスタッフの3名は、今日からルーデンススキー場で、修学旅行のお手伝いです。中学生の若さにやられないように張り切ってやってきます。

さて、今日は久しぶりに食べ物ネタ。
写真は、生まれて初めて「立ち食いそば」をほうばるjunkoです。
このそば屋は、越後湯沢駅の構内にあります。だいたい400円前後の価格で、結構おいしいそばやうどんが食べれます。ただし、イスはありませんので、写真のようなポーズで食していただくことになります。
この日は、ダスキン様をお見送りしたあと、昼メシということで行きましたが、かきあげうどんを食べました。うーん、なかなかうまいうどんでした。
立ち食いうどんの食い方としては、最後に器を返却するときに、冷水をイッキ飲みするというのが、私の流れとなっています。一応、junkoには伝授しておきました。
スポンサーサイト
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アジアの若者2
2006/01/30(Mon)

duskinおはようございます。

今朝は、なかなか布団から出ることができませんでした。
昨日までの、ダスキンご一行様とのスキーが終了し、湯沢に戻ってきたあと、スタッフで食事に。当然、今回のエピソードで盛り上がり、やっぱり寝たのが今日(つまり午前さま)になってしまったからです。
まあ、時間的には十分な睡眠ですので大丈夫なんですけど(笑)

さて、恒例のお客様でしたが、今回は特にマスコミの取材がたくさんありました。
場所的にも今や日本一の豪雪地帯となった津南でということがあったんだと思います。新聞が4社、テレビが2社でした。
研修生の7人は、それぞれ目的や夢をもって来日しています。祖国を離れ、慣れない言葉・文化の中、何かを得ようと一生懸命です。きっと私達にはわからない苦労や寂しさ、不安もたくさんあるはず。
でもそんなことをみじんも感じさせない、そんな彼らにスポットライトがあたり、応援してくれる人がひとりでも増えてくれたら、うれしいですね。

今日は東京へお戻りですので、お見送りをしてきます。

追伸:ほんとうにフレキシブルに対応をしてくれた、マウンテンパーク津南スキー場のスタッフ全員に厚く感謝します、ありがとう!みなさんの一生懸命な姿勢は、きちんと伝わっていますよ!たくさんの苦労あると思いますが、明るく前向きにね!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アジアの若者たち
2006/01/28(Sat)
13f5b18e.jpgこんばんは。津南です。昨日から降った雪はまた50cmくらいは積もったでしょう、またしっかりと壁になっています。
今日から明日は恒例のダスキン様の企画。写真の7人とスキーをしています。上達が早いので、明日はできるだけたくさん滑りたいと考えています。さて晴れ予報が当たるかあ?
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
津南より
2006/01/27(Fri)

志賀高原こんばんは。今日から明後日までは津南です。
今日は湯沢~津南~湯沢~津南という行ったりきたりでした。

久しぶりに津南で泊まりですが、マンパクのみんなはよく働いています。朝早くから夜遅くまで、お客様のために一生懸命がんばっています。(もちろん、我がファクスマスタッフも同じですが)
いまは、太郎Pをあたまに、明日のイベントのために「巨大雪だるま」を圧雪車を使って製作中。大島mgrと社長は明日の大雪合戦について真剣に打ち合わせ中。パンダのぬいぐるみに誰が入るのかなどという重要議題について話し合っています。

しかし・・・、雪だるま作り、雪合戦、パンダのぬいぐるみ等々、知らない人が聞くととてもお仕事の話には聞こえませんね。仕事ながらも、なんとなく楽しみながらやっている。そういう感じが伝わってきます。

リゾート産業は、来ていただいたお客様に「ハッピー」になっていただくことが大切です。
マンパクは、まだまだお客様の数が少なくて大変です、でも働く人たちがハッピーであることが続いてゆくなら、きっとお客様に認めてもらえる日がやってくると思います。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
どこまでなれる?
2006/01/26(Thu)
k野さんこんにちは。今日は事務仕事です。
代表とカーバーは、湯沢パークスキー場へプログラム。昨年から来ていただいている、ナント沖縄からのご家族がお客様です。

さて、写真は昨日の中里スキー場。
スキーヤーはチェアのK野さんです。ファクスマには、今期からおいでいただいておりますが、今シーズンはチェアスキー検定の1級合格を目指して練習されています。

ファクスマをご利用いただくお客様の障害はホントに様々です。最近は健常の方々のご利用も増えてきました。
また、皆様の目標や目的も、これまた様々です。K野さんのように検定合格を目指す方、レースで上位を狙う方、ご家族やご夫婦でスキーができるようになりたい方、純粋に趣味として楽しみに来ていただく方、日頃のストレス解消のために来られる方、海外スキーに行くのが夢でなんども来ていただける方、などなど。
私達は、そのご要望にそった内容で進めたいと考えていますので、事前にそういう目標や目的もうかがっています。

しかし、コーチは全てに共通して大切にしていること、それは「可能性は無限大」ということです。
ですから、常に「もっとこうしたら、こういうふうになります」や「次はこういうのに挑戦してみよう」など、どんどん次を求めます。
もちろん時には、「今日は楽しく!」という時もありますが、いつも「まだいける、まだいける」とアドバイスを続けます。
K野さんも、すでにチェアスキーで安定した滑りが可能な方なのですが、検定のためにも、そして滑り自体をもっと華麗なものにするためにも、次々と、アレコレとアドバイスさせていただきました。

「どこまでいけるか!どこまでなれるか!」あきらめない、限界を作らない。
そういうことを大切にしてゆこうと、日頃から心がけている私達です。
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は晴れた!
2006/01/25(Wed)

焼額山こんばんは。
今日は晴れました!中里でプログラムでしたが、うーん、最高のコンディションに入るんではないでしょうか。雪質、気温ともとても過ごしやすい日でしたよ。

写真は、先日の志賀高原で撮影した、高天が原の山頂から見た、焼額山と一の瀬です。
いやあ、最高の景色だったなあ。日本も捨てたもんじゃないと思いましたよ。食事以外はね(苦笑)

さて、あさってからは、いよいよ恒例の団体様「ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業」の研修生の方々がスキーにやってきます。毎年、準備がとても大変なのですが、いざ始まると、彼らの楽しむマインドに引っ張られ、結構楽しいんですよね。今回は会場をマウンテンパーク津南に移して行いますが、豪雪でちょっと沈みがちな報道ばかりされている津南に、きっと元気を提供してくれるはずです。また湯沢日記でもレポートしますねー。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日も雪です
2006/01/24(Tue)

こんにちは。今日も雪です。がっつりと降っています。
昨日の夜から、佐々木大輔氏が登場しました。2月の頭に予定している彼との企画も目前です。(って、今日は妙高に向かって出発しましたが、また31日の夜に湯沢の予定です)

昨日、ライブドアの堀江社長が逮捕されてしまいましたね。
ファクスマ湯沢日記をはじめ、昨日から開始した代表ブログまで、ファクスマすべてのブログはライブドアブログなのです。
湯沢日記をウェブサーバーを使用して始めたのが、もう一昨年になります。
その後、急速にブログが普及してきたので移行を検討した結果、携帯から更新、アクセスできる。広告が少ない(掲載するか否かを選択できる)、管理面がやりやすい、デザインも豊富、新しい機能がどんどん増えるなどの理由でライブドアに決めました。
今となっては、トピックスをタイムリーに流せるという点で外すことができない媒体となっています。

確かに不正があったのかもしれません。いつのまにかM&Aの会社になってしまい、本業を見失っていたのかもしれません。
法律に触れることはいけないことですので、裁きを受けることは当然です。
しかし、もとの出発点であった「IT分野」においての功績は大きいものがあるのではないでしょうか。
それまで、ブログなんて誰が知っていましたか?

罪を償い、そして幻と終った「仙台ライブドア フェニックス」のフェニックス(不死鳥)のごとく、もう一度立ち上がってきてほしいと思います。
がんばれホリエモン!

私の個人的な思いでした。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
悪天候の湯沢です
2006/01/23(Mon)
かやまこんにちは。
今日は「the悪天候」です。
(写真だけでも、いいのにしました)

昨夜から、雪と風が強くなり、その状態が続いています。気温も終日マイナスで、とても寒い日です。
スキー場も、強風でリフトの稼動ができないらしく、様子をうかがっているとのこと。商売あがったりの日ですね。

この冬はほんとうに驚きの連続です。雪の量もそうですが、気温も低いです。おかげでスキーヤーにとっては、雪質が良い状態で滑ることができます。ところが・・・、それはそれで問題もおこるのです。

スキーにはワックスを塗ります。滑るように塗るわけです、初心者の方にお話すると、「滑ると怖いから塗らないでー」と言われることがありますが、滑らないスキーほど疲れるものはありません。
で、そのワックスですが、気温や雪温によって種類が分かれています。その地域や、季節に合わせて変えるのが普通です。湯沢付近では、通常真冬でもマイナスになることは少ないので、気温がプラスでもよく滑るものを用意します。しかし、この冬はそれらがあわない!気温、雪温が低いのです。ですからワックス塗っても滑らないということがよく起こってしまいます。
だから、少し気温が低い用のものを買わないとと思うのですが、いつ通常の湯沢に戻るかと思うと、なかなか・・・。なぜなら、ワックスって意外に高いんですよ。
でも、滑らないと困るし・・・。贅沢な悩みのこの冬です。
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふと、ひといきなので
2006/01/22(Sun)

kogenbeermae
こんにちは。今日は予報が見事に外れて「晴れ!!」気持ちいいスキーができそうな日ではあります。しかし、私は久しぶりに事務所で事務仕事です。
この半月以上は、例年のことながら、まったくoffがないような状態で、やらなければいけない団体様関連の準備などが遅れていました。「ここで挽回しておかねば!」と、朝からバタバタとやっていましたので、いまは一息という感じでブログを書いています。(って、お昼過ぎてるし!)

さて20日に、junkoのお迎えで志賀高原に行ってきました。
志賀高原は高校を卒業して以来なので、実に20年以上ぶり!
高校生のときはわかっていなかったんですが、志賀高原で標高高いんですね。当然気温も低い。ということは、雪は良い(嬉)、でも路面は凍結する(嫌)、ということは運転は怖い。
そうです、細心の注意が必要なツルツル路面でした。

せっかくなんで、滑ってこようと早く出ましたので、一の瀬を起点に、高天が原、東館山、ジャイアントなどなど、タラタラと流してきました。
しかし・・・いやあ、一般のお客さんがほとんどいないことに驚きました。
時期的、曜日的なことを考慮しても、ほんとに修学旅行の生徒さんばかり。聞けば、多い時はひとつのゲレンデに3000人の修学旅行生が・・という日もあったようです。
少々、多すぎるような気がします。これでは、一般の方は敬遠してしまいますよね。
もう少し、「個」のお客さまにも来ていただけるように、業界も動いていかないと・・・。

心配になった志賀高原での1日でした。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
吹雪の中、テスト完了
2006/01/19(Thu)

powdercruise

こんにちは。ちょっと更新が空きました。
今日の湯沢は、猛吹雪です。風が強く、気温低く、とても軽い雪が降るではなく「舞って」おります。車の運転には注意が必要です。
今日は事務仕事の日でしたが、お昼休みを利用して写真のスキーのテスト(?)を完了してきました。

そう、今日みたいな軽い雪がどんどん降って、トラックがなくなるような日にぴったりの極太スキーが手に入ったのです。

元スタッフのU氏から譲りうけたこの極太マシンはATOMICの「パウダークルーズ」というスキー。
日本では販売されておりません。本来はヘリスキーなどに使用されるオフピステ専用マシンです。
なんとトップが129!センターが103!長さ190cm。
あきらかに中里スキー場ではオーバースペックですね。(笑)

そんなスキーを抱え、「きっと、今日はしっかり溜まっている」と確信していきましたが、その予想は本当にぴたりと的中!しかもガラ空きのゲレンデなので、トラックがない!
雪質こそ、中里特有の重い雪でしたが、でもでも、そんな状況でも、このマシンはドドドドーっという感じで突き進んでゆきます。
圧雪斜面では、ぜんぜん曲がりませんので面白くないですが、深雪では最高の感触です。かなり攻めて滑ることも可能です。また次のチャンスに乗りたいと思います。

ちなみに、このスキーにつけたビンディングは選手用。なので解放値が10~17という数値。
女性や一般の方には危険ですので、お貸しできませーん、あしからず。(笑)
たまには、スキーのお話でしたー。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。