スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
企画終了!
2005/07/31(Sun)

こんにちは。昨日からHAGLOFS STOREとの合同企画を実施していました。詳しくは湯沢日記をご覧いただくとして・・。
写真は、今日のそばを堪能した後、まじめに取材陣と打ち合わせをしている様子です。左はライターの野田さん、中央はHAGLOFS STORE店長代理の江草氏です。
取材にきていただいたのは、耷出版社「フィールドライフ」というフリーペーパーの方々。年3回発行で、1回5万部が、全国のアウトドアショップで配布されます。今回の取材分は、9月下旬に発行されます。
いつもふざけておりますが、たまには、まじめにお仕事の顔もあるので、ぜひアピールしようと思って、今日はその話題にしました。

写真右は、江草氏です。手にもっているのは自分でうったそば、少々太すぎます。そばうちの腕まえは??かもですが、商品を選ぶ目はばっちり。親切に目的にあったものを紹介してくれます。お店のinfoはコチラから。ぜひ一度いってみてね。

shuzaiegu

スポンサーサイト
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
水の景色
2005/07/30(Sat)
おはよーございます。今日も暑いです、湯沢。おそらく31度くらいまでいくでしょう。pool


今、湯沢はフジロックフェスティバルの真っ最中なので、一般のお客様が向かう方向は苗場方面となっています。それはそれは、非常に多くのお客様がいらっしゃいます。



そんななか、私たちは今日明日とホグロフスストア合同企画で、歩いてきます。初日の今日は湯沢高原トレッキング、夜は蛍鑑賞とおいしい丸喜屋さんのご飯です。とーっても楽しみ楽しみ。

さて、写真はプールですが近くにあります。夏山もいいんですが、プールもまたいいですよねえ。これまでは冬しか湯沢にいなかったので、初めて見ました。昨年までプールで仕事をしていたこともあり、思わず「塩素濃度は?」などど考えてしまう自分に少々悲しさを感じました(笑)
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
すがすがしい朝
2005/07/29(Fri)

おはようございます。昨日、東京から湯沢へ移動しました。夜に到着でしたが、さすがに涼しいですねこちらは。natutanigawa

さて、今朝、出勤前にちょっと寄り道してきました、といってもたんぼの真ん中ですが・・。
先日、夕方のポールウォーキングの際に「お!」と思ったポイントがあったので、ここで谷川岳を撮影するためです。



写真の遠くに見えているのが谷川岳。冬になると空気が澄んでいるので、もっとはっきりなのですが、夏はやはりボンヤリと見えますね。冬と夏では、雪が積もる関係からか、山の形も少々変わる気がします。順調に育つ「稲」の向こうの谷川岳も、これまたナイスではないでしょうか?
明日土曜から日曜は、ホグロフスストアとの企画です。日曜の朝は、この風景を見ながら、参加者のみなさんとポールウォーキングをやる予定です。ほんとに空気がおいしいですよ!
天気はどうかな?なんとか晴れてほしいです!お願いね。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
暑すぎる東京
2005/07/27(Wed)

kunitachi私用もあって、今日は東京にきました。
昨日、台風直撃予想のなか、気合いを入れて関越道を走ってきましたが、ぜんぜん問題なく、ちょっと拍子ぬけ(?)という感じでした。

でも!!今日は暑すぎではありませんか?!。
なんと昼すぎで35.5度。空気が熱い・・・。参りました。(写真は自宅近くの風景、写真も暑さが伝わるかな?)
自宅は東京西部の国立付近、近くにはあの三浦友和さん・山口百恵さんの家があります。さらに高橋恵子さん、カズの奥さん三浦りさ子さんもお住まいとか。ここまで書くと、非常に高級住宅街のようですが、上記の方々がお住まいのエリアは高級。私の住んでいるのは、ちょっと外れてます・・。

このあたりは写真のような桜並木があり、春には桜の名所として多くの人が訪れるところです。また学校も学力レベルの高い国立高校、一橋大学などなど、そして、おいしいケーキ屋さんもあります。このケーキ屋さんは、「レ・アントルメ」といって、それはもう美味い!!おすすめですよ~。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オフィス
2005/07/26(Tue)

hitechoffice今日は、ファクスマのヘッドオフィスを紹介します。

ITに対応したインフラも整備され、この場所から様々なアイデアや情報を生み出されています。
(カーバーが見ているのはファクスマPC)



広さ的にはたったの6畳(!)。
ここに、PCが4台、プリンター1台、スキャナー&コピー1台、電話&FAX、数多くのメディア、書籍、書類、ストックから布団にいたるまで、なんでも揃っています。
でも、さすがにちょっと手狭なもんで、私は隣の部屋へ。
LANケーブルを引っ張り出し、コタツテーブルにPCをおいて、バランスボールを椅子に作業です。そうそう音楽も欠かせません。いまはブロードバンドが発達しておかげで、i-tuneのネットラジオがお気に入り。
何を聞こうか?と選ぶのも楽しいですね。

こんな感じで、スタッフは作業しています。
でも、最近はさすがにデスクと椅子が欲しくなってきた・・・・。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
言葉とハート
2005/07/25(Mon)

cads card今日はちょっとまじめな冬のお話。

写真は、カナダ身体障害者スキー協会(CADS)のクラス(講習会)を受講したときに配布されたものです。これ以外にマニュアルももちろんあるのですが、私が興味を持ったのは、この1枚の短冊状のカードです。英語なので、ちょっと理解するのに苦労しますが、直訳で一番上に「威厳のある言葉」と書かれています。その下には、障害のある方々を表現するときに、「○○ではなく、○○を使いましょう」と書いてあります。それらは非常に具体的で、障害別に書かれているのです。(このあたりはいかにも北米らしいかな)

このカードを作成した意図、配布する意義について勝手に考えてみました。

カードをまず手にするのは、これから障害のある方々とスキーを通じて接するボランティアの人々です。実は彼らは、このボランティア・スタッフになることで、ウィスラー・ブラッコムという今や世界最大ともいえる巨大スキー場のシーズン・フリーパスを獲得することができます!(シーズン中に規定回数のプログラムをサポートしなくてはなりません)スキー、スノボ大好き人間にとっては、これはとても魅力的なこと。最近はバブリーになっているウィスラーでは、なおさらのことです。
であるがゆえ、特に障害のある方々とスキーがしたくなくても、フリーパス欲しさにクラスを受講する人々が多いのも現状でしょう。
そこで、このカードです。受講した人たちの、意識を少しでも変えるための非常に良いツールであるんではないかと考えました。言葉を変えることで、障害のある方々への接し方、考え方を少しでも変える。欲求や向上心は何も変わらないということを感じさせる。その変革から、理解を深め、同じフィールドで笑い合う喜びへつなげる。
勝手に考えていますので、作成したCADSの本当の意図はわかりませんが、そんなことを思いました。

ファクスマは、特に冬場は障害のある方とスキーをする機会が多くなります。スタッフには「障害者」ではなく「障害のある方」「障害者の○○さん」でなく「○○さんに△△という障害がある」と言うことにしています。また、「欲求、向上心などの人間として当たり前の気持ちは障害があろうが、なかろうが何も変わらない」ということも大切にしています。
言葉というのは、その人の人柄や思考を表すと思います。つまり、その人のハートを写すわけですね。でもハートを変えるには、言葉から気づかせるという方法もあるんではないかな。言葉が手段となって、その人のハートに変化が生じ、そしてまた言葉が変わってゆく・・・。
言葉は人間だけに許されたコミニュケーション手段、ハートがなければ人には何も伝わらない。大切にしたいですね、どちらも!
そんなことを、このカードを見て、ふと考えました。

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏ですねえ
2005/07/24(Sun)
縦看板おはようございます。ちょうど良い気温の湯沢です。関東の方々は地震大丈夫でしたか?
日本は、本当に地震が怖い国だと実感します。ファクスマ社長は、常に非常用のグッズ一式をバックパックに詰め、車で移動しているのですが、私も搭載を検討しようかと考えてしまいました。

さて、昨日は、津南でお祭りがありました。名物の「30万本のひまわり畑」は少々遅れ気味なのですが、そこそこ暑く(junkoはやたらと暑いを連発しておりますが、大阪出身の私にはまだ暑くないです)、見事に晴れ渡りましたので、地元の方々は楽しまれたのではないでしょうか?役場の前には露店がならび、フリークライムウォールが出現!子供たちが喜んで遊んでいました。

マウンテンパーク津南も、風景は完全に「夏」になっています。ロッヂ前には巨大なBBQコーナーが出現し、お客様は思い思いのスタイルでゆっくりとした時間を過ごされています。

で、今回はどーしても写真の看板が気になり1枚撮ってきました。「樽生」という響き、漢字も「うーっ!」と飲みたい気持ちを盛り上げてくれるのですが、今回は右の青いほうです。まず「氷彩」ときました、「氷を彩る」、そそりますねえ。さらに続くのが「サワー」です。この「サ」と「ワー」の組み合わせ、絶妙のすがすがしさと感じます。それにも増してこのブルーの色です。夏っぽくて、きゅーんと冷た~い飲み物を想像させる色ではありませんか?
汗をかいたあとに、サワーをさわやかに飲んでみたい!そんな欲望を生み出す言葉だと思うのは私だけでしょうか?

でも、飲みすぎはさわやかになりません。気をつけましょう。
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
佐々木大輔 鎌倉に現る!
2005/07/23(Sat)

daisukesasakiこんにちは。写真はファクスマも応援するフリースキーヤー佐々木大輔氏です。
写真では、かなりまじめな感じをうけますが、まあその通りの方で、昨冬からファクスマの企画にも参加してくれています。

その彼が着用するブランド、フェニックスfeel one's feetのイベントが7月30日に、鎌倉は由比ガ浜で開催されます。当日は彼はもちろん競泳水着(!)で参加、その他にも有名ライダーが勢ぞろいとか。
夏のビーチで、ビールを飲みながら雪に思いをはせる・・・うーむ、かなりオツな感じです。お近くの方のみならず、お遠くの方もいかがですか?



でも、30日~31日はファクスマでもHAGLOFS STOREとの合同企画が湯沢であるんですよ。こちらは海ではなく、緑の山。緑にかこまれて木々のフィトチトンシャワーを浴びながら雪に思いをはせる・・・こちらもなかなかオツかと。

どちらを選択されても、充実の日になることは間違いありませんが、あとは好み次第です!!

この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スイス・リアルタイム情報
2005/07/22(Fri)
おはようございます。今日も小雨の湯沢。梅雨明けからイマイチの天気続きです。
さて、本日は新しいブログのご紹介。
昨シーズン、ファクスマで企画したスイス・サースフェーツアー。ご参加いただいたお客様には、ヨーロッパの素晴らしさを満喫いただけたかと思いますが、そのサースフェー現地日本人ガイドの「クニヒコ」氏が、やっとというか、ついにというかブログを立ち上げました。
彼の性格を熟知している私としては更新に少々の不安(?)を抱えておりますが、きっと「うわあ!行きたいー」と叫ぶような魅力いっぱいの情報を発信してくれることを期待したいと思います。
みなさん、ぜひチェック&お気に入り登録してくださいね。kunihiko


サースフェー・クニヒコのブログはこちら↓
スイス/サースフェーから・・・
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
近頃は・・・
2005/07/21(Thu)
ファクスマのブログ更新が活発です。
カーバーもはじめたし、junkoも昨日からスタートしましたので、ある種の更新競争(?)みたいな感じです。
でも、私個人の一番の励みになっているのは「カウンター」。最初は、10日くらいたって、一桁だったら寂しいなあ・・、なんて思っていたんですが、いまですでに80近く。
こんな私的な、しかも一般人のブログを1日平均20人くらいの人が見てくれるなんて、うれしいですよ!
読んでもらえるブログを書いていかないと!って思いを新たにしました。

さて、私はここ数日、ファクスマ冬予定を組み始めてます。
え?冬?やっと梅雨明けなのに?って思われるかもですが、そうなんですよ、「夏に冬を考え、冬に夏を考える」これが私たちの常なのです。
スケジュールを考えていくと、遅くとも10月には冬の予定を公表しないといけないので、いまから各方面と予定や金額の調整をかけないと間に合わないのです。
来期は、会場が2箇所になる関係で、スタッフの割り振りも考えないといけないし、面白い企画もやりたいし、海外ツアーも組みたいし、国内も外せない。団体様の予定も確認しないといけないしetc・・・。
代表は津南の新規事業に奔走中。カーバーは毎日トレッキング。junkoは近々スタートさせる「美と健康」テーマの企画に没頭。
そして、私は早くも「雪」に思いをはせる・・そんな近頃です。
 
冬情報は9月にプレ公表が目標です。
「こんな企画して!」とか「こんな国に行きたい!」のリクエスト大歓迎です。今なら、もしかしたらあなたのリクエストがかなうかも・・ですよ!お早めに。
 
この記事のURL | ブログ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。