スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
グリーンシーズンのスタートです
2014/04/30(Wed)
おはようございます。
世の中、ゴールデンウィーク。
湯沢も後半の4連休に集中して、たくさんのお客様がおいでになるようですね。

さて、私達もホワイトシーズンからグリーンシーズンへ切り替えの時期になりました。

1-写真 1

この春は、過去ないほどに残雪が多く、この時期に再開できるプログラムが少ない・・・。
まあ、自然相手なので、仕方ないということですね。
大源太の周遊散策路も、いまだ雪があって一周できません。

とはいっても、湖はすっかり解けましたのでカヤックは再開できています!
今年も、いつもの桜の下にカラフルなカヤックを置きました。

1-写真 3

パドルやライフジャケットの準備もOKです!

1-写真 4

スタッフの足慣らし(手慣らし??)で何回か乗りましたが、空気がとてもさわやかで最高に気持ちいいですよ!

そしてもうひとつの再開は「森のキャンドル」
昨年、夏休みに開催して、多くの方々にご利用いただきました。
今年もゴールデンウィークと夏休みの限定で開催します。(5月3日から6日までは毎日開催)
1-写真 5
新しいガラス細工もいくつか準備。
まだの人はぜひ!昨年作った人は違う素材を使ってもう1品どうでしょう??

春は、ここ湯沢町の1年でもっとも過ごしやすい最高の季節なんです。
残雪を見ながらのカヤック、自然の中でのキャンドル製作、いかがでしょう??
お待ちしています!


夕方の自分トレーニングのノルディックウォークも再開しました。
きれいな夕焼けも見れる湯沢です。
1-写真 2






スポンサーサイト
この記事のURL | YOC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トスラブ湯沢さん健康増進ウォーキング企画
2012/10/25(Thu)
こんにちは。
今日は快晴の湯沢。朝晩の冷え込みもあり、紅葉が一段ときれいになってきました!!

昨日は雨まじり、しかも気温8度!!
真冬なみの寒さながら大勢のゲストにお越しいただき、ノルディック・ウォークを楽しんでいただきました!

関東ITソフトウェア健康保険組合の保養施設「トスラブ湯沢」さんの企画です。
年間数回実施されるこのプラン、参加された方々は、血圧・体重測定に始まり、水中運動、ヨガ、ノルディック・ウォークなどの有酸素性運動、湯沢町の保健師さんコラボによる健康に関する勉強会などなど、盛りだくさんの本格的な企画になっています。

私はノルディック・ウォークの担当ということで、朝から合流。
リピーターの5名様と含む19名様とウォーキングしました。

今回は、特に肩甲骨の可動域を意識することを重点に。
立ち姿勢の確認から始まり、普段意識することの少ない「歩き」について、下肢を正しく可動させるには、
上体の活用が不可欠であることなどを説明、実感いただきながらの1日でした。

寒いなか、みなさんありがとうございました!!
DSC_0164.jpg


この記事のURL | YOC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神楽ヶ峰 登山
2012/07/11(Wed)
こんにちは。今日の湯沢は快晴で暑い!いよいよ夏って感じです。

さて、昨日は今週末の企画の下見を兼ねて、神楽ヶ峰に登ってきました。
といっても、他の仲間3名は苗場山まで行きました。
私だけは、膝の具合が悪くて神楽ヶ峰だけで降りてきたんです・・。

まあまあ、それはいいとして、スタートはかぐらスキー場の和田小屋前です。
冬にたくさんのスキーヤーで賑わうゲレンデが入り口。
DSC_0812.jpg

ちょっと進むと、7月なのにこんなに雪が!!やっぱり多かったんですねえ、この冬は。
DSC_0819.jpg

登山道に入ると、岩がゴロゴロの道を登ります。しばらくは森の中。
常に湿気っているんで、足元に気をつけながらいきます。
しかし、なかなか急です!!!
DSC_0848.jpg
こんなところもあります。
若干、いやかなり二日酔い状態だった私には、かなり堪えますなあ。
DSC_0862.jpg

山頂付近までくると、眼下には田代のゲレンデやダムや。遠くには越後三山も見えます。
DSC_0903.jpg

絶景ですね。
しかし、虫が多いぞ・・・尋常ではない数の虫・・。

神楽ヶ峰山頂から、グルーッと後ろへ回りこむと目の前には、ドーンと苗場山です。
DSC_0910.jpg
美しい・・・。雪もしっかり残ってます。

神楽ヶ峰から一旦下ってから登っていくんですよ。
仲間たちとは、この景色の見える「雷清水」で分かれました。
この清水、かなりうまいです!!虫さえなければゆっくりしたいんだけど、あまりにも虫多し!

ここからは、ひとりで下山してきました。
久しぶりの山登りでしたが、なかなかいい景色と涼しい空気満喫しました。

でも意外に岩道で、特に下りには注意が必要ですね。
あと、虫対策をどうするかです。
私、首の後ろを5箇所もやられまして、いまもしこり状になって腫れております。
たぶん、アブでしょうね。行く人はこの点に気をつけてくださいませ!!

でも、お天気も最高で、すばらしい登山日でした!

この記事のURL | YOC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カヤックプログラム開始です
2012/05/01(Tue)
お久しぶりです。昨日更新しようと思っているうちにデスクで寝ていました・・。

さて、いきなり春本番になった湯沢。
あんなにたくさんあった雪が突然ものすごい勢いで解けだし、桜も満開になりました。

YOC湯沢アウトドアセンターでは、今期から中里スキー場を運営するスマイルスキーリゾートさんとの共同運営でカヤック体験プログラムをスタートさせます。

会場となる大源太には、すでにきれいなカヤックたちが。
DSC_8836-001.jpg
後ろの雪は今日はもうすっかりなくなりましたよ。

このラックも自分たちで作りました。全部で20挺のカヤックが入ります。

体験は大源太湖で行います。流れもなく、お子様からシニアまでok。
湖面からは大源太山がドーンと見えるんですよ。
DSC_9037.jpg

ランチもついてます。ランチといえば、名店タヴェルナヴィチーニ!
このプログラムでは、レストランの近くまで戻りますので、ランチボックスとはまた違った感じ。
DSC_8899-001.jpg
おいしいハムや新鮮な野菜、やきたてのパンというランチです。思わず軽く一杯ほしくなりますね!
(もちろん軽くならぜんぜんokです!)

午後からもカヤックに乗ります。
基本的なレクチャーをメインに、湖面の自由に動けるように楽しみながら体験できます。
こうして記念撮影もできちゃう!?
DSC_8888.jpg

カヤック用具(艇、パドル)、ライフジャケット、パドルジャケット(防水上着)のレンタル、ヴィチーニでの極上ランチ、保険、指導料コミコミのプログラムです。

さあ、今年はカヤックでも湯沢を楽しんでしまいましょう!!!!
詳しくは、YOCのサイトから
この記事のURL | YOC | CM(1) | TB(0) | ▲ top
YOCスノーシューガイドトレーニング
2011/12/19(Mon)
今日は、湯沢高原でスノーシューガイドの研修会。
YOC湯沢アウトドアセンターが提供するウインタープログラムのためです。

標高1000mの湯沢高原は、今日はとっても美しい景色になっていました!
DSC_3296.jpg
このプログラムでご案内するルートは、スキー場ゲレンデ外。
なので、こんなにフワフワ、キラキラの新雪に出会えることもあります。
今日は、まさにその日!

青と白の世界って、こんなにきれいなんですよ。
DSC_3316.jpg

そして、こんな足跡もみつけました。
カモシカの通ったあとです。
最初は人間??と思ったんですがねw
DSC_3273-2.jpg

9名のガイドで、安全管理や案内方法などについて研修しました!
湯沢の自然に出会えるYOCのスノーシュープログラムは、コチラから。
この記事のURL | YOC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カヤックの試し乗り
2011/10/21(Fri)
おはようございます。
昨日は、カヤックの試し乗りをしました!

DSC_2962.jpg

道具はみんなで協力して運びます。これも楽しみのひとつ!
DSC_2887.jpg

初めての人のために、パドル操作などの説明。ライフジャケットなどの装備も確認します。
DSC_2911.jpg

最初はおっかなびっくりだった人も、すぐにスイスイ~。
ゆったりとした時間で、リラックスリラックス。
DSC_0066.jpg

ランチは、特別に湖上で食べてみました!
非日常体験そのものですね。
DSC_0262.jpg

水面が近くて、ちょっと不安定ということがとても楽しいカヤック。
来春からYOCプログラムにできるように、検討開始です~!!

この記事のURL | YOC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
響きの森ノルディックウォーキング②
2011/10/11(Tue)
さあ、出発です!
おお、たくさんだなあ。


いえ、まだ続きます。
DSC_2494-1.jpg

いえいえ、まだ続きます~。
DSC_2497.jpg

さすがに100名となると、ながーい列です。迫力もありますね。

今回は初めての企画ということで、3kmを歩きました。
会場で、すぐにポールを購入される方もおられ、みなさんの健康への意識の高さを感じる日でした。
ありがとうございました!!ぜひ、続けていきましょうね。

最後に・・・、今回の企画で指導を担当した精鋭指導陣です!
DSC_2428.jpg


この記事のURL | YOC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
響きの森ノルディックウォーキング①
2011/10/11(Tue)
10月10日は、五名の公認指導員で、魚沼市のイベントに行ってきました!
朝8時前に会場に到着すると・・・おお、すでにこんなアーチがあります。

看板もばっちり!
DSC_2291.jpg

まずはミーティングです。みんな真剣~
DSC_2294.jpg

今回は100名ものご参加ということで、受付も大賑わいです。
DSC_2374.jpg

レンタルポールの設定を指導員が丁寧に。長さは重要ですからね。
DSC_2362.jpg

このあと開会式、説明、ウォームアップをこなして、さあ出発!
この記事のURL | YOC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
苗場で秋満喫ノルディックウォーク
2011/10/11(Tue)
9日のノルディックウォークの写真をご紹介です~。

開始前の説明。さすがに80名様だと、ポールもすごい数です!
DSC_2139.jpg

ボードウォークは、相変わらず美しいです。
DSC_2207.jpg
お子様も、お天気がよかったので、楽しく歩きました。
DSC_2240.jpg

最後には、全部で8枚の板に思い思いのメッセージを残していただきました。
後日、この板はボードウォークの補修・延長に使用させていただきます。
DSC_2273-1.jpg

記念撮影も、こんなにたくさんだから、顔が小さい・・w
ライオンズマンション越後湯沢第ニの皆様、ありがとうございました!!
DSC_2172.jpg


この記事のURL | YOC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ボードウォークに行って来ました
2011/10/09(Sun)
こんばんは。
東京でのHCR(国際福祉機器展)のお仕事を終了して、今日は苗場ボードウォークまで。
ライオンズマンションの皆さん、なんと80名様(!)とノルディックウォークしてきました。
IMG_1167-1.jpg

ボードウォークは、まだ紅葉にはちょっと早い感じ。
でも、さわやかなお天気で、こんな緑の中でしたので、気持ちよかったです。

ボードウォーク入り口には、こんなに板が。
IMG_1166.jpg

夏休みに苗場にきた福島の子供たちがペイントした板の数々です。
子供たちの感性の豊かさには感心するとともに、コメントに「がんばろう東北」がとても多いのが印象的。

この板は、やがてボードウォークの1枚になって、車椅子の人や、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に森を楽しめるユニバーサルな木道を作ります。
福島の子供たちに夏休みを楽しく過ごしてもらおうと湯沢町と苗場に人たちが受け入れた企画だったけど、この子供たちによって、また違う人に喜びを与えることになるって、とても素敵なことじゃないか!!

と思った1日でした。

明日は、魚沼市で100名さん(!)とノルディックウォークしてきます。

この記事のURL | YOC | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。